« 道明ブログ340です。 | トップページ | 道明ブログ342です。 »

2021/12/21

道明ブログ341です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?2021年もあとわずか、、冬至ですしね。一日のうち、日が一番に短いし寒い。ああ嫌ですねー。でもこれから長くなってくるわけですから我慢がまんです~。そんなわけでして

続ハーメルン87楽章後編できました。コレです。

Photo_20211218150001 オカリナとジークのイラストにオリンじいさんたちが加わりました。頼もしい?ですね。(何首伸ばしてんねん!って感じですがー)お話しはー

ドリームループを使い、バラライカの虚を突き、黒いサイザーを味方に変えたおオリン爺さんたち。何かハーメルを助けたくなったとベースjrに攻撃してコルネットたちに手を出すのをやめます。トロンのおかげでだと安心するコルネットの隙をついてグロッケン卿が第二の起動器を盗み取りました。トロンの剣を守り切れなかった、、と悲しみに暮れるコルネットが消えていき、ベースjrや魔族も消えていきます。マドイが終わります。黒いサイザとともに飛び立っていくハーメルにしがみつこうとするフルートが触れられず心届かずふさいでいると、ハーメルが振り返りました。その顔は少年のハーメルでした。そんなフルートにロスワイセが伝えます。あきらめないで、、触れられる日まで、、それを見守るオカリナたち、第二のマドイの終演、さてどうなりますか?  

物語の方にオリンじいさんが加わり、オカリナたちと意外なコラボを始め、何か起きそうですよ?オカリナさん大丈夫でしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。 

そして、漫画家の古谷光敏先生がお亡くなりになりました。古谷先生とは直接面識はございませんが、子供のころから、ダメおやじ、減点パパ、レモンハート等読んでいました。地味な題材ですが、人情味があり、作者の人の好さ、あたたかみが伝わってきます。(ダメおやじの最初はスパークしてましたが・・)落語が大好きで漫画にもしてたりして、本人も満州帰りだったり、大変な時代を生き抜いきて、手塚治虫先生の弟子だったり、そういった人生が作風に出るのでしょうね。ご冥福を祈ります。

今年も私にいろいろな影響を与えてくださいました作家様が多くお亡くなりになりました。年末が近づきしみじみ致します。</p

ではではまたまたミッチーでした。

|

« 道明ブログ340です。 | トップページ | 道明ブログ342です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ340です。 | トップページ | 道明ブログ342です。 »