« 道明ブログ315です。 | トップページ | 道明ブログ317です。 »

2021/04/02

道明ブログ316です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? いよいよ4月、桜も咲き(まだこちらは咲いておりませんが、、)年度も変わり、節目ですね。新型コロナなど猛威をふるっていて中々安心できませんがお気を付けくださいね。そんな時にこちらも節目となる続ハーメルン84楽章後半ができましたよ。コレです

Photo_20210330055501

節目となりますのもこの話はおそらく単行本17巻の巻末となりそうなのでです。その今回のカラー表紙リクエストのお題は「トロンとハーメル」ですが、採用されたのはpネーム・シンさんの「たき火を囲ってハーメルとトロンで楽しそうに食事をしているシーン」です。シンさんは確か2回目の採用ですかね。おめでとうございます。ハーメルンといえば今流行りのたき火に鍋、ほぼ野宿の漫画ですが、私は火を囲んでご飯のシーンが大好きでして、高名なドラマ原作者がいいました「火と食べ物はその向き合い方でキャラクターの個性が出る」というのに感銘して納得済みでやってます。トロンやハーメルなんかもきっと和気あいあいとおバカに食べていたんでしょうねー。旅の一コマをこんな風に描いてみました。なんか今の展開からは遠くてジンとしてしまいました。そんな84楽章後編ですが、マドイの中で、ダルセーニョは陥落、なすすべもないトロンは激高してハーメルを斬りにいきますが、片腕を吹き飛ばされ痛みに苦しみます。そしてその痛みの中で、殺されていった父や母、、自分が斬ったマドイのサイザーの痛みを理解し、ハーメルへの考えも改めます。魔王ハーメルの厳しい魔法攻撃を掻い潜りトロンが手にしたのは何とフルートの首の水晶、そして言います。「勇者ハーメルにもどしてやるぜ・・」果たしてトロンはどうするのでしょうか?よろしければ読んでみて下さいね。このマドイの本当にシンドイ事になってるトロンですが、がんばってます。何とかしてほしいですね。そしてそんなトロンですので次回のカラー表紙応募リクエストのお題は「トロンとコルネット」にします。いわゆるトロコルですね。会えばケンカばかりではがゆい二人で、ここの所ずっとコルはヘビですが、どんなイラストになるのでしょうか?ご応募お待ちしておりますね。ではではまたまたミッチーでした。

|

« 道明ブログ315です。 | トップページ | 道明ブログ317です。 »

コメント

84楽章後編を読んで単行本17巻がものすごく楽しみ
になりました。
表紙も楽しい旅の途中の一コマの風景でいいですね。
ただ「ロードザオブネック」第7話の表紙で昼ネックと
夜ネックであのような素敵なイラストも表紙になって
いるのでブログ315にあった「フルートとサイザーの
温泉入浴をのぞいて感動しているトロンとハーメル」
が表紙になってもストーリーに合ったものになって
面白かったかもしれませんね。
あと誤字脱字がありました。
4ページ目でオランウータンがオラウータン
23ページ目で現実世界が現世界となっていました。
それと表紙のフルートのお箸を持つ手が左手でしたが
フルートは左利きだったでしょうか?
ブログ297コメントで書かせてもらった内容とあわせて
単行本17巻が完成される際には修正されていて
よい品質の一冊となっていることを楽しみにしています。


投稿: 御意見無用 | 2021/04/03 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ315です。 | トップページ | 道明ブログ317です。 »