« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021/04/29

道明ブログ318です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?季節はもうゴールデンウイーク、しかし新型コロナが蔓延していて自粛を要求されている昨今、中々思い通りにはいきませんが、皆さまご自愛くださいね。そんな閉塞的な中、少しでも喜んでいただけますよう、皆様にカラー表紙リクエストでありました面白いものを発表いたしますね。今回のお題は《トロンとコルネット》でした。いわゆるトロコル。ただいまハーメルを元に戻そうと奮闘中でとても大変な状況の二人ですが、このようなモノがありました。 まずはかわいい編です。

☆吹奏楽部! トロンとコルネットの感動吹奏楽。

☆運動会で二人三脚の競技で一緒に走るトロンとコルネット

☆753の恰好で一緒に写真を撮ってもらう子供時代のトロコル

☆壊れてしまったトロン人形を一生懸命に修理しているコルネット☆母の日に母ショーム王妃にコルネットを彼女として紹介するトロン

☆お姫様の自分を騎士のように助けてくれるトロンを想像している(ヘビの)コルとそれを見てツッコミをしているトロン。
 

まだ小さく恋と呼ぶには幼い二人はとても微笑ましい感じ。学生服や運動着等現代風に描いてみたいですね。続いてなんのこっちゃ編です。

☆トロンを色気で誘惑するセクシーハリケーンコルネット

☆コルネット:お許しくださいお殿。トロン:よいではないか、よいではないか。着物姿のコルネットの帯回しをする悪代官風なトロン

☆トロンの誕生日を祝うのにプレゼントはわたし♡な裸リボン姿になったコルネット

☆コルネットロボに搭乗して戦うトロン。コルネットロボが貧乳で、おっぱいミサイルが威力不足でピンチ!

☆ゲゲゲの鬼〇郎風。鬼太ロンとねこルネット。

☆進撃の〇人風。ハーメルの魔曲、マーラー作曲の〝巨人〟で巨人になってしまったフルートを駆逐する調査兵団なトロン・イェーガーとコルネット

☆フリーズに半分だけ元の姿に戻されたため半人半蛇の魔物ラミアみたいになったコルネット。トロンを抱きしめるつもりがしっぽで巻き付いて締め付けてしまっていて、トロンは白目をむいて泡を吹いている。

なんのこっちゃ感満載ですね。仲がいいんだか悪いんだかな、な二人には何やっても楽しそうですね。ちなみにリクエストを下さったエメナルドさんからの情報で「TVアニメのハーメルンで、コルネット役だった西村ちなみさんが、ゲゲゲの鬼太郎第4作のねこ娘です」はビックリ!知りませんでした。猫ルネットはかわいいですね。クラーリィやハーメルを鬼〇郎風に描いた事はあるのですが、トロンもいいかも!さてさて、どのようなカラー表紙になるのでしょうか?発表お待ちくださいね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

Photo_20210429090801

| | コメント (0)

2021/04/19

道明ブログ317です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?こちらはまだ桜が咲きませんが暖かくなってきてもう春ですねー。そんな季節の4月14日に私の誕生日がありました。おめでとうメールを皆様から頂きましてありがとうございますね。しみじみします。その前の4月13日はハーメルとサイザーの誕生日でしたね。それもある意味30周年なんで30歳なのでしょうかね?(笑)二人にもおめでとうメールが届きました。ありがとうございますね。その誕生日にですが、、なんと長年愛用していたメガネが何にもしないのに真ん中からポッキリと折れてしまいました。ビックリですねー。フツーに使用していただけなのに、急にすぱっと二つに落ちました。なんだこれ?かまいたちか?ちと怖い霊の仕業か?謎のエスパー攻撃か?とオカルトちっくに考えてしまいましたが、まあ経年劣化なのでしょうね。私も劣化しないようにメガネもリニューアルしてがんばりますね。そんな時に出来ました。「ロードオブザネック」8話です。8_20210415102901

バーバヤーがネック様やブロン姫に首輪や口輪を懸ける魔法を繰り返す真の狙い、それは呪われた者たちの苦しみを指輪にして愛しのダーリンにはめ込むためでした。バーバヤーを倒し、環の主たちを助けようと立ち上がるネック様の前に謎の騎士が現れます。隣に竜を携えて、、この者はいったい誰なのでしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。ロドネク(でいいのかな?)も8話目とあり、ネック様も他のキャラたちもなれてきまして楽しく描いてます。ネック様のイメージは、ベルばらのオスカルがアベンジャーズのヴァルキリーのように天馬に乗るようなイメージでおりますよ。話はそれますが、マーベルオリジナルシリーズの「ワンダ&ヴイジョン」と「ファルコン&ウインターソルジャー」に夢中でス。映画スケールの贅沢なTVシリーズ!映画館にいけない今、最強無敵に大好きです!!アベンジャーズ祭り永遠に続け!!エージェントコールソン風に言えば「いいねぇ~」って感じです。おすすめです。ではではまたまたミッチーでした。

| | コメント (0)

2021/04/02

道明ブログ316です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? いよいよ4月、桜も咲き(まだこちらは咲いておりませんが、、)年度も変わり、節目ですね。新型コロナなど猛威をふるっていて中々安心できませんがお気を付けくださいね。そんな時にこちらも節目となる続ハーメルン84楽章後半ができましたよ。コレです

Photo_20210330055501

節目となりますのもこの話はおそらく単行本17巻の巻末となりそうなのでです。その今回のカラー表紙リクエストのお題は「トロンとハーメル」ですが、採用されたのはpネーム・シンさんの「たき火を囲ってハーメルとトロンで楽しそうに食事をしているシーン」です。シンさんは確か2回目の採用ですかね。おめでとうございます。ハーメルンといえば今流行りのたき火に鍋、ほぼ野宿の漫画ですが、私は火を囲んでご飯のシーンが大好きでして、高名なドラマ原作者がいいました「火と食べ物はその向き合い方でキャラクターの個性が出る」というのに感銘して納得済みでやってます。トロンやハーメルなんかもきっと和気あいあいとおバカに食べていたんでしょうねー。旅の一コマをこんな風に描いてみました。なんか今の展開からは遠くてジンとしてしまいました。そんな84楽章後編ですが、マドイの中で、ダルセーニョは陥落、なすすべもないトロンは激高してハーメルを斬りにいきますが、片腕を吹き飛ばされ痛みに苦しみます。そしてその痛みの中で、殺されていった父や母、、自分が斬ったマドイのサイザーの痛みを理解し、ハーメルへの考えも改めます。魔王ハーメルの厳しい魔法攻撃を掻い潜りトロンが手にしたのは何とフルートの首の水晶、そして言います。「勇者ハーメルにもどしてやるぜ・・」果たしてトロンはどうするのでしょうか?よろしければ読んでみて下さいね。このマドイの本当にシンドイ事になってるトロンですが、がんばってます。何とかしてほしいですね。そしてそんなトロンですので次回のカラー表紙応募リクエストのお題は「トロンとコルネット」にします。いわゆるトロコルですね。会えばケンカばかりではがゆい二人で、ここの所ずっとコルはヘビですが、どんなイラストになるのでしょうか?ご応募お待ちしておりますね。ではではまたまたミッチーでした。

| | コメント (1)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »