« 道明ブログ303です。 | トップページ | 道明ブログ305です。 »

2020/12/17

道明ブログ304です

どうも道ブロです。お元気でしょうか?今年もl後2週間斬りましたねー。早っ!!そんな矢先パソコンの調子がおかしく?仕事がしずらくなっております。ルーターが壊れたみたいで交換しましたがまだ仕事場でホームページ開けなくなったりしてます。困りましたねー。そんな中できましたよ。「ロードオブネック」の4話目これです。 4

人間界を支配しようと企む魔女バーバヤー骸骨女王の魔の手が山間の小さな峡国ピコットにも押し寄せてきました。服従を迫りに来たバーバヤーの使いをバレンティン聖翼騎士団のネックバレンティンが斬り倒しました。強力な騎士に魅力を感じたピコット国王はネックに三人の娘の誰かを嫁にもらってくれと願いますが 及び腰のネック様、なんと実はネックは女の子で、バーバヤーの呪いで昼は男、夜、月夜の下では女の子にもどれるという首輪の主、《ロードオブザネック》にされていたのです。バーバーヤーを倒し、元にもどり、女騎士として戦いたいと願うネック様・・いったいどうなるのでしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。そんなネック様も新作やりますといってから四話目になりました。キャラの正体もようやくわかるようになり、描いていてとても楽しいです。翼を持つ騎士団を動かしたくなってやっておりますが、翼といえば前に書いたある作品の人たちが三話目でチラリと出てきました。そうDAF(ドラゴンエアフォース)ですね。読み切りっぽく書きましたが、ありがたい事に読んだお方に続きが見たいという人もありまして、自分でもあのキャラたちは気に入っていたので何らかの形にしたいなーと思ってました。聖翼騎士団に関係してたら面白いかなー?なんて思ってますよ。四話目書き終わって益々ネック様をますます好きになっておりますよ。次回は私が今回の漫画で何にチャレンジしているか書きますね。ではでは、またまたミッチーでした。

|

« 道明ブログ303です。 | トップページ | 道明ブログ305です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ303です。 | トップページ | 道明ブログ305です。 »