« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020/12/26

道明ブログ305です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? クリスマスが終わり、いよいよ今年も後数日となり暮れが押し迫ってまいりましてしみじみしますねー。そういう時期なので、続ハーメルンカラー表紙リクエスト企画は「年賀状」にしました。年賀状は型があるものでリクエストの内容も袴を着ているハーメルたち男性陣や振袖を着ているフルートたち女性陣、巫女さんの格好をしたサイザーたちのおみくじやお守りを販売など多かったです。そんな中でバリエーションがあったのは、「おせち料理をホルン様とパンドラに教わるフルートとサイザー」や「剣のかわりに羽根付きで勝負する羽織袴姿トロンと羽織袴姿ギータ」 「羽織袴姿のギータと魔界軍凶牛軍団のミノス」 「牛のルーゼットに乗る羽織袴姿のトロンと振袖姿のコルネット」等々です。皆、お正月感があっていいですね。来年は牛年という事で、凶牛軍団のミノスなど続ハーメルンの最初の頃に出てきたやられキャラが、まさかこのような形で脚光を浴びるとはおもいませんでした。ルーゼットは私の大好きで人生を生き抜くバイブルにもなりました「出崎杉野黄金コンビの大名作アニメ 家なき子」の主人公のレミが幼いころ飼っていて可愛がっていたけど貧しくて売りに出されてしまった牝牛のルーゼットから大失礼ながら名を頂きました。さてさて、いったいどんな年賀状表紙になるのでしょうね?何やら世間は勝負の時期とかあせらされますが、今年、来年、皆さまがコロナ、病気等お体を壊さずご健康でありますよう。お祈り申し上げます。ではでは、またまた、ミッチーでした。よいお年を!!(前に描いた年賀状をいじりました。)

144dpi

| | コメント (0)

2020/12/17

道明ブログ304です

どうも道ブロです。お元気でしょうか?今年もl後2週間斬りましたねー。早っ!!そんな矢先パソコンの調子がおかしく?仕事がしずらくなっております。ルーターが壊れたみたいで交換しましたがまだ仕事場でホームページ開けなくなったりしてます。困りましたねー。そんな中できましたよ。「ロードオブネック」の4話目これです。 4

人間界を支配しようと企む魔女バーバヤー骸骨女王の魔の手が山間の小さな峡国ピコットにも押し寄せてきました。服従を迫りに来たバーバヤーの使いをバレンティン聖翼騎士団のネックバレンティンが斬り倒しました。強力な騎士に魅力を感じたピコット国王はネックに三人の娘の誰かを嫁にもらってくれと願いますが 及び腰のネック様、なんと実はネックは女の子で、バーバヤーの呪いで昼は男、夜、月夜の下では女の子にもどれるという首輪の主、《ロードオブザネック》にされていたのです。バーバーヤーを倒し、元にもどり、女騎士として戦いたいと願うネック様・・いったいどうなるのでしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。そんなネック様も新作やりますといってから四話目になりました。キャラの正体もようやくわかるようになり、描いていてとても楽しいです。翼を持つ騎士団を動かしたくなってやっておりますが、翼といえば前に書いたある作品の人たちが三話目でチラリと出てきました。そうDAF(ドラゴンエアフォース)ですね。読み切りっぽく書きましたが、ありがたい事に読んだお方に続きが見たいという人もありまして、自分でもあのキャラたちは気に入っていたので何らかの形にしたいなーと思ってました。聖翼騎士団に関係してたら面白いかなー?なんて思ってますよ。四話目書き終わって益々ネック様をますます好きになっておりますよ。次回は私が今回の漫画で何にチャレンジしているか書きますね。ではでは、またまたミッチーでした。

| | コメント (0)

2020/12/02

道明ブログ303です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?寒さが増して年末が近づいてきましたが、今年ほど、いろいろあって、なかった年はないでしょうね。コロナはまた猛威を上げてきましたが、皆様お体ご自愛下さいませ。85jpg2

そして続ハーメルン85楽章できました。コレです。今回の表紙はpネーム・シンさんの「ちびサイザーにワルキューレサンタがプレゼントを渡すところ」です。ワルQはチームなので、アイドルや女子野球部やJKやら楽しそうなものがあったのですが、季節柄クリスマスがいいなーと思いこちらに致しました。他にクリスマスネタを上げて下さっていた方大変すみませんです。しかしまたまたストーリーとは関係ない絵になりましたね。でも季節モノはやっぱり楽しい!ほっこりしますね。特にワルQはわらわら描けるのでいいです。そういう事でお次の表紙リクエストお題ですが、新らたなる年の一発目なので、趣向を逆にして、ズバリ《年賀状》がお題です。キャラ、絵の方は何でも構いません。どんなキャラのどんなシーンでどんな絵の年賀状になるのか考えてみてくださいね。今年はこんな年だったので、いい年になってほしい気持ちで描こうと思います。よろしくお願いします。さてさて物語ですが、次なるマドイに向かったトロン・・クラーリィたちとはぐれてしまってたどり着いた所は怪しき城、そこでは城塞を挟んで魔族と攻防中!見覚えあるその世界には、トロンを逃がすために戦い亡くなったはずの父と母。そして幼き日のトロン、あのダルセーニョ陥落の前でした。戸惑うトロンに一緒になったオーボウがいいます。「納得しているようで納得してない・・それがマドイ」と・・トロンはいいます。「父さん母さんと戦いたかったんだっ!!」と・・そしてこの戦いに意外な人間たちの援護がありました。その人間たちは⁉ さてさてダルセーニョ籠城戦どうなるのでしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。ちなみに前回の最後から、ある方々がやってまいりました。その方の一人は前に書いた作品にも出ているのですが、度重なる月日のせいか若干デザインが変わりました。きっといろいろと苦しい体験して髪が白くなったり様相が変化していったのでしょうね(わら笑)その方のデザインは見る人が見たらわかるとあるわたくしの大好きなヒーローからオマージュさせてもらってますよ。どんな事になるのでしょうかね?そんなわけで・・皆さんによいクリスマスが訪れますように!ではでは、またまた、ミッチーでした。

 

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »