« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020/11/24

道明ブログ302です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?コロナの第三波が懸念されます。お気を付けくださいませ。皆さんのメールでいわれてましたが、前ハーメルンの第23巻の裏表紙気に入っていただけてたのですね。とても嬉しいです。私もあの絵は気に入っておりましていつか今のデジタル技術で描いてみたいと思っておりましたよ。ただいま、重々しい怖い魔王化したハーメルと、ある種囚われのフルート、状況は少し違いますが、なんか似てます。描くにはいい時期かもしれませんね 表紙といえば第5回となりました表紙応募リクエストですが、今回はサイザーの精霊たち、《ワルキューレ》です。ワルQは9人なのでそれぞれのリクエストがありおもしろかったので一人ずつのを紹介しますね。

☆ 長女という事で妹たちに手を焼くゲルヒルデ。年末の大掃除にみんなシランプリ。
☆ ブリュンヒルデと仲良しだけど二人とも病み系のヘルムウィーゲ。ぼーっと並んでしゃべらないけど何やらうれしそう?
☆ ワルトラウテとクラーリィが相合マフラーをしてクリスマスデート。ワルトラウテの恋の行方を陰から見守るワルキューレたち
☆ 男の趣味でワルとけんかしてるシュウェルトライテ
☆ 貧乳に悩むオルトリンデ。コルネットと意気投合、高級エステに通うため妖鳳軍の軍事費を横領。オカリナ警部に逮捕される。
☆ 受験シーズン到来! 夜食にオカリナ特製のチキンラーメンを食べて勉強するジークルーネ。
☆ ボンドガールになったグリムゲルデ。ボンドに恋愛感情を持ち正義に目覚めて敵のベースjrから寝返る 
☆ ロスワイセとプリュンヒルデが玉座に座る魔王ハーメルに紅茶やケーキを運んでいるシーン
☆ ブリュンヒルデ。現実世界のサイザーとライエル、天国のオカリナとリュートの恋を優しく見守る。 

どれもみんな楽しくて可愛い!!どれも描いてみたいなー。ちなみに季節ネタもいろいろありましたよ。何になるのか?お待ちくださいね。ではでは、またまた、ミッチーでした。(前に描いたカレンダー用イラストですね。季節あってねー)Photo_20201124142701

| | コメント (0)

2020/11/18

道明ブログ301です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?「ロードオブザネック」の3話目ができました。これです。

Burogu

人間界を支配しようと企む魔女バーバヤー骸骨女王の魔の手が山間の小さな峡国ピコットにも押し寄せてきます。バーバヤーの部下の骸骨騎士がピコットの王室に迫ります。皆を庇うように王の三人娘の末娘ブロンが立ちはだかり、もうダメかという時、、白い翼が彼女を救い空中を舞います。最強の軍隊、バレンティン聖翼騎士団のネック・バレンティンが天馬ペガが駆けたつけたのです。彼はドクロ騎士を倒し皆の前で打倒バーバヤーを誓いますが、約束として「月の光の美しい夜には部屋を訪ねるな」といいます。しかし、ネックが気になる長女ゴールデと次女シルブは部屋を覗いてしまいます。そこで見たものはー?」その続きです。2話目のラストでなんと実はネックは女の子だったの?という話を受けての表紙です。でも、ドクロ騎士に甲冑斬られた時の肌けた姿態は男でしたよねー?一体どうなっているのでしょうか?このお話でネックの秘密がわかりますよ。キャラが立ちますのでよろしければ読んでみてくださいね。ちなみに絵が丁寧できれいと褒めていただけるのは大変うれしいです!ですが、続ハーメルンは手を抜いたいるつもりはぜんぜんないですよ。同じ以上に頑張って描いているつもりですが、、そう思われないようにがんばりますね。両方おもしろがって頂けたら嬉しく思いますよ。ちなみにこの「ロードオブザネック」のタイトルですが、最初は、首は暗いイメージだからどうだか?と意見がありまして調べてみますと 「そこがポイント」とか「重要」とかいい意味もあるのですが、「弱点」とか「厚かましい」とか負のイメージもあるようでして、だからかあんまりキャラの名前に使われないのかな?っと思いましたが、このネックさま、重要だったり、弱点も抱えてたり、厚かましいのが一緒にいたりするからまあ覚えやすいしいいかな?で決めました。ROAD道にも首が入ってますし、道明もね。LORDは主ですが、どっちでも面白いですかね?その他の候補はズバリ「バレンティン聖翼騎士団」でこちらでもよかったのですが、美しくカッコイイ漫画を期待する人に悪いかな?と思いやめました。今、キャラ描いていて楽しいです。ネック様はそうなんですが、ゴールデ姫とシルブ姫のカラミがAHOっぽくてネック様を攻めてる所なんか気に入ってます。わかってると思いますが、三人の名は金銀銅です。バーバヤーは東欧の伝説の魔女バーバヤーガからです。また、裏話話しますね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

 

| | コメント (1)

2020/11/02

道明ブログ300です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? 早速ですが続ハーメルン84話できました。これです。

84

ってこれじゃあ「続ハーメルン」じゃあなくて「ベスえもん」じゃん!!といいますか・・今回のカラー表紙リクエスト、pネームラムネさんの「ドラ〇もん風」を描いたらこーなってしまいました。なんかやってしまいましたって感じですが面白かったのでいいです。しかしベスえもんって何?ハロインものいろいろあったのにすいませんです。ちなみに4コマなのでこの場では3コマ以降のオチは抜いてますので別で読んで見て下さいね。しかし今回チャレンジ4コマ表紙でしたが、ぜんぜん表紙っぽくないですね。内容ぜんぜんあってない?でもとても楽しかったのでもっとやりたいですね。コマ漫画募集じゃあないフツーのカラー表紙でもやるかも・・そして、次の表紙リクエストお題ですが、ロスワイセが暴れてますんで、ワルキューレにします。前と続とデザイン変わってたりして、いろいろ彼女らにも個性がついてきたりしましたがなんでもいいです。コマ漫画もあるかも、よろしくお願いいたします。そんなわけで物語ですがー、幽霊のようになり、北の都を彷徨い続けるフルートがハーメルと再会しました。しかしハーメルにも気づいてもらえずまるで覚えていない。どうしようもないフルートに気づく者がいました。サイザーの精霊ワルキューレの8番目のロスワイセでした。しかしそのロスワイセ、フルートに首輪をして捕まえてしまい、フルートの水晶首を使ってイタズラしまくる始末、、悪ふざけに怒ったハーメルがフルートの首を壊そうとするとき考えます。「清い心の人間は見れるのか?」その疑問の行く先は?よろしければ読んでみてくださいませ。ちなみにその話で、のんびりぶどう農家さんが「第83楽章ではヴォーカルに花嫁ドレスを着せられ手に鉄鎖を付けられて引きずられていたフルートが続編の第83楽章ではベースjrに体をゾンビにされて黒いドレスを着せられ幽霊の方は首に首輪を付けられロスワイセに連れ回されてる」というメールで「はははっよくぞ気がついたね。ナイスマニアだよ!そこを狙って書いたのさ!」といいたいところですが、ビックリしました。フルートのドレス姿は前ハーメルンとのオマージュでしたが、まさか話数まで合っていたなんて知りもしませんでした!いやー偶然の一致ってあるんですねー。不思議な事がありますねー。なんか比べられませんがジョジョのTシャツのテロ予兆とかアキラの東京オリンピック感染病で中止やら、世の中計り知れない事があるのですね。ぶどう農家さんありがとうございました。またなんかありましたら皆さんも教えてくださいね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

| | コメント (6)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »