« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020/09/22

道明ブログ296です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?前回のブログで公表しました新作の「ロードオブザネック」読んでいただけたでしょうか?ただいまその2話目のペン入れやってますよ。続ハーメルン83楽章はできてます。二本製作するのってなんか不思議ですね。二つの世界を行ったり来たりしてるみたいで、あっちでやれない事をこっちでやったりと面白いです。あっちの漫画読んだり、そっちの映画見たりみたいな感じですかね?でも器用じゃないと苦労しそう、作画も増えますしね。がんばって慣れようと思います。出来上がりましたらまた読んであげて下さいね。そして、第三回となりました 続ハーメルンのリクエストイラスト表紙ご応募ありがとうございます。今回はリュート王子という事で、ご応募にありましたおもしろいものを私のコメント入れまして発表しようと思います。 

☆ 花が咲く野原でハーメルとライエル、サイザーが演奏していて、それをフルートやクラーリィ、トロンと一緒に聴いているリュート。森の動物達も集まってきて、リュートはとても幸せそうに微笑んでいる。(いいですねーリュートは動物たちにも愛されてましたしねー。いっしょに去ってゆく奇妙なおまけまんがもありましたねー。)

☆ 天国で、オカリナの膝枕で穏やかな笑顔で安眠するリュート王子 (冥界プリンスリュートくん!そーいえばカラーやってませんね。描いてみたいなー。ほのぼの)

☆ スラー聖鬼軍と共に戦うリュート王子。張り切ってるリラの伸びた右拳(ゴムゴムのピストル)が魔族ではなくリュート王子の顔面にクリティカルヒット! (スラーとは意外に交流が深い王子、リラとのコメディもきっと面白い!ツッコミはガイタ!)

☆ 2人だけの夜の教会で秘密の結婚式。タキシード姿リュートとウェディングドレス姿フルートのキスシーン。禁断の兄妹愛 (うおおおおおぅむおぉぅ~~~)

☆ フィギュアスケートをするリュート王子と、歓声を上げる女の子たち (まさにフィギュア王子!!ゆずりゅぅぅ~)

☆ ベースの支配に勝ったIFの魔人王リュートとその後いろいろあって熱い友情をはぐくみいい顔したドラムギータサイザー達 (意外な形で整列魔界軍王!!デジタルでは揃い組描いてない!!怖カッコイイかも)

☆ お兄さんリュートがチビフルート、チビハーメルのお守りをしているフルートはニコニコしてハーメルに手を伸ばしているリュートはそれを見てフルートは君が好きみたいだね、と微笑んで見つめている (かわいいっ!未来のお義兄さん?)

☆ 果物狩り(季節的にぶどう狩りでしょうか。りんごもいいですね)に出かけるスフォルツェンドファミリー。リュートとフルートとホルン様。護衛に付きながらも楽しむクラーリィ。 (今が旬!!おいしい季節ですよね。)

☆ 指定暴力団 巣夫雄琉都終了(スフォルツェンド)の若頭 龍徒(リュート)、黒スーツ・革靴・葉巻をふかしながら椅子に座って机に置いてあるベースの頭に足を乗っけている (巣夫雄琉都終了、、怖ェェ~ツエンドが終了で、、龍徒って~vシネかい!(笑)一番のなんのこっちゃで賞!!)

というわけでどれもこれもよろしくてカラーにしてみたいですね。どれがなるのか、お待ちくださいね、ではでは、またまた、ミッチーでした(これがヒントです。)296

| | コメント (0)

2020/09/16

道明ブログ295です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?そして・・お待たせしました。ついに始まりました!新作連載漫画、、これです!!

1_20200916155701

タイトルは「ロード オブ ザ ネック」といいます。1話目は34ページありますよ。何やら聞いたことありそうな感じがハーメルンと似ていますが、ハーメルンとはまた違った感じのファンタジーで、私的にはあるジャンルに挑戦しようと思ってます。エロサイザーに負けないようにがんばります(笑)。翼の生えたモノに何やらみんな乗っているだけに、読んでくださる方々が、軽く楽しく空飛んでる気持ちになりますように描いていこうと思います。続ハーメルン共々応援してくださいね。ではでは、またまた、ミッチーでしたー。

| | コメント (2)

2020/09/10

道明ブログ294です

どうも道ブロです。お元気でしょうか? この間ちょいといいました新作がもうそろそろ発表できそうでして、、その内容をちょいとお見せいたしますね。これですよ!!

J

読む前からネタバレしてもなんなので、カットを選びましたが、これ見ると多少予想できそうですが、ズバリファンタジーです。私が書くのでミッチー節味ですが、ハーメルンとはまた違った味付けです。元々新作へのチャレンジ意欲が、ハーメルンはやってて楽しいのですが、前作を含めて長い物語なので、初心者には敷居が高いと思いまして、初めての方に入りやすくしたく書きました。さらに、ネット漫画の時代ということでスマホで見るようにコマ割りもシンプルにして読みやすくしたつもりです。そして続ハーメルンが今深く重い展開なので、軽くて浅い感じです。前からハーメルンを応援して下さっている方にも初めての方にもなるべく多くの方に読んでほしいのでよろしければ宣伝してみてくださいね。続ハーメルンとこちらの新作を毎月発表していけたらなーと思っております。新作のキャラも世界の皆さまに気に入って頂けたらなーと思いますよ。ちなみにタイトルですが、ハーメルンに似たことやってますよ。ではでは、またまた、ミッチーでした。

| | コメント (1)

2020/09/02

道明ブログ293です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?夏も終わり9月ですがまだまだ暑い三十度続きが10月くらいまで、11月でようやく涼しい昨今、これからの定義は789月まで夏で10月残暑で良いのではないでしょうか?さてそんな暑い中できましたよ。続ハーメルン82楽章。そして始めましたリクエスト表紙シリーズ第二弾!これですよ。822

今回のお題はフルート、という事でして、ただいま飛んでもない事になっているフルートさん、いろいろおもしろいリクエストがあったのですが、今とても重要な状態なのでついまたストーリー的な表紙を選んでしまいました。リクエスト内容は「フルート王女の両腕を斬り落とされマドイの子供ハーメルを抱きしめてあげることができずに悲しむ元のフルートをハーメルが優しく抱きしめて微笑んであげる」になりました。この方のメールには今回物語がこうなってほしいというイメージが書いてあったのですが、それが私の描こうしているものととても合っていたのでこのリクエストを採用させていただきました。いかがでしょうか?現実世界ではありえない少年ハーメルとお姉さんのフルートの支えあうように抱きしめるシーン、自分もこれをカラーで描けて良かったなと思います。しかしまた二連続で、シリアスなものを選んでしまいましてすいませんです。次こそはギャグ的なものを選ぶのではないのでしょうか? 次のお題はこの間シリーズを終えてお疲れさまでした!という事で「リュート王子」にしました。リュート王子はストーリーでも頑張ってくれたり、シリアスでも兄ベースだったりギャグでも冥界プリンスと大活躍ですが,さてさてどんなものになるのでしょうか?いろいろなリクエストお待ちしております。いっしょに描いて下さる応援や感想などにも励まされ癒やされておりますよ。ありがとうございますね。そしてその82楽章なのですがー。リュートのマドイは解決したが、フルートはバラバラで水晶にされ、皆、フルートが死んでしまったと悲しみにくれている時、オーボウが現れてフルートは生きていると告げられる。時の鐘城のマドイの試練を乗り越え、三つの起動器を集めることがフルートを救う事と悪夢世界からの脱出につながると信じて次なるマドイへ向かうクラーリィたち・・しかしオーボウはハーメルとクラーリィたちが激突する深い闇を逝くもの(ナイトメアウォーカー)の願いを微睡の窓から見てしまっている・・・時の鐘城、バラライカの悪夢世界、彼らに待ち受けてイルモノはいったい・・!?よろしければ読んでみてくださいね。ちなみにこの暑い中、実は前に行っておりました新作の第一話目もできました。こちらの方も近々発表いたしますね。ハーメルンとはまた違ったとある世界、皆様に気に入って頂けたら嬉しいです。ではでは、またまた、ミッチーでした。

| | コメント (3)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »