« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020/06/19

道明ブログ288です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?この度は皆さまのミッチーFCの応援ありがとうございますね。皆様からの暖かいご支援とても嬉しいです。入会時の新たな企画内容、FCのホームページや前回のブログにも発表しましたが、お分かり頂けたでしょうか?皆さまからの意見やアイデアも参考になりました。新たなるFCの活動、皆様に喜んでいただけるようがんばりますね。ただいま、180pのある偉人の漫画の仕上げと新作の構想考えてます。180pはえらいボリューミーで仕上げもいっぱいでヒーヒーやってます。新作は考えていて超楽しい!あらたなヒーローが誕生しそう!!早く皆様にお伝えしたいです。続ハメのカラー表紙企画もどんなリクエストがくるのかワクワクしてますよ。そして、FCでも発表されましたが、続ハーメルンの16巻も発売されます。その表紙はコレです。タイトルロゴがリュートや黒サイザーに合わせて薄紫ですが、これだとタイトルカラーが浮き上がらないのと、紫系は何度か出ているとの事で、実際のものはピンクです。可愛くてセクシーな黒サイザーに合っていいですね。唇も少々ピンクにしましたしね。黒サイザーベースjrバージョンは初塗でしょうか?空の女王なんでエアフォース空軍のマーク風にしました。その16巻ですが、チェックするなりずいぶんといじりました。ストーリーは変わりませんが、実際読んだ印象は前のものとだいぶ違うと思います。このリュートのマドイ編は、フリーズのいうように闇が深すぎて、(ネタバレですが・・)フルートは三つに分かれるし、そのフルートがパンドラお母さんになるしで、わたくしもバラライカの罠に引っ張られてしまって、かなり混乱してました。どうもすいませんです。アベンジャーズのルッソ監督兄弟のようにヒーローの交通渋滞を上手にコントロールするようがんばらねばー。読み応えも変わりましたのでよろしければ読んでみてくださいね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

Photo_20200619050701

| | コメント (0)

2020/06/12

道明ブログ287です。

 

どうも道ブロです。お元気でしょうか?前回のブログでいったので今回はミッチーFCの改めました新しい内容について書こうといったのですが、その後いろいろ考えましてさらに変更しましたので改めて発表しなおしますね。

まず、変わらない所ですが、今年から、新作を発表しようと思います。昨年から秘かに書きしたためていた新作があります。とある歴史上の偉人でわたくしが大好きな方でしてその方をリスペクトして漫画にしました。180ページ以上あります。読み応えありますね。(続ハメやりながら間探して地道にカキかきしてました。いやー疲れたー)ただその人物は、皆様も大好きな方でして私らしくミッチー節が入っていますので怒らないで見てやってくださいね。近々発表しますね。

続ハーメルンの連載とは別に毎月数十ページ新作も制作します。FCの方はそちらもご覧くださいね。内容はまだまだ秘密です。7、8月から連載しようと思いますよ。

そして、ここが吟味して変わりました。前の文は

「恒例になりましたご希望の原稿を作画するイラストやコマ数を限定しないギャグ漫画等は今まで、入会期に一辺にやっておりましたが、今回からは毎月盛り上がろうとひと月一枚で、計年12枚!しかもイベント的に皆様と交流を深めようと、皆さまからご意見ご希望を頂きます。例えば、今月のお題はキャラは「ハーメル」で原稿の種類はイラストとしましたら、皆さまのこんなシーンを描いてほしいいう気持ちをリクエスト下さい。例でいえば「ハーメルが馬にのってフルートといっしょに夕日の中に消えていく」とか「溶鉱炉の中に溶けていくけど手だけアイルビーバックして出てる」とかで「鬼になったフルートを箱に入れて背中に背負って歩いてる」とかなんでもいいです。その中で抽選で私がこれがいいなと思ったものを作画して無料でプレゼントします。選出が公平になるように名前など見ないようにしますので皆様のありったけの思いを(シリアスでもギャグでもどちらいいですよ)教えてくださいね。完成したものは、おもしろいリクエスト例(数本)といっしょに、今回はコレです!と発表しますね。なんか大喜利みたいでワクワク楽しみにしてますよ。興味がある方はご希望くださいね。」

という事でしたが、リクエスト、コミニケーション等、内容は変わらないのですが、「恒例のイラスト等」の件で、前に購入して頂いた方もあるのに、無料でプレゼントしてしまうとその方たちの応援に失礼に値する、違うものにしないといけない。と思いまして、リクエストで選ばれたものはその時の、続ハーメルンのカラー表紙にしまして、その原画の方をプレゼントする形にしようと思います。ストーリー内容に合わない時もあるかもしれませんが、それも面白いかしら?と思っていますよ。

ちなみに例にするとーお題が「リュート」で、数あるリクエストの中から「北の都の大戦のベース戦の後、フルートを抱きしめてるシーン」と選ばれましたら、まず、原画がコレです。 

2020

そして塗ったものがコレです。
Photo_20200612180901

この原画の方をプレゼントです。サイン等希望ならいってくださいね。イメージしたものがカラーになるのもうれしいかと思います。4コマのお題の時は4コマカラーで表紙になると思います。こーやってブログ等でも発表いたしますね。 また、恒例のイラスト等を望んでおられる皆様もあると思いますので、落ち着いたら企画しようと思ってます。コロナ渦の中、交流アップが目的ですので、自粛が、落ち着いたらお茶会もいいですね。

FCに入り、応援してくださっている皆さまありがとうございます。今後も、多くの方々に作品をご覧いただいて喜んでいただけるようがんばろうと思いますよ。ではでは、またまた、ミッチーでした。

| | コメント (3)

2020/06/01

道明ブログ286です。

どうもミッチーです。お元気でしょうか?カッコーの鳴き声が聞こえ、若葉も瑞々しい素晴らしい季節なのですが、コロナ対策で新しいライフスタイルを提言され考えさせる所です。皆さまも体も心もご自愛くださいね。わたくしもミッチーFCの更新時期が近づきこんな時だから何かできないかなー?このままじゃいけなー!3密とかソーシャルディスタンスとかって困ったなー、と・いろいろ熟知しまして、今年から皆様にさらに交流して喜んでいただけますように、FCの内容を大幅に変更することにしました。中身に関しては後に改めて発表しますね。お待ちくださいませ。 そんなこんなですが、続ハーメルン80楽章できました。コレです。

80j

冷たい石畳に倒れ込むベースとなったリュート、いったい何を考えているのでしょうかね?物語は、マドイの中のリュートの願いを叶えようと捕らわれの魂を取り返そうするフルートと姫たち。パンドラの箱を使い魔族を多く吸い込み、そして箱に封印されていた悪夢世界のリュート王子を取り出し切り札として戦ってもらおうとしましたが、肝心のリュート王子はなぜか出てこず?二人とも囚われ、箱はベースに奪われます。「この夢の世界の箱を手に入れるのが目的だった」と高笑うベース、大いなる野望、我が闘争マイカンプ・・天と地をひっくり返す下法とは?いったい!?一方その頃。黒いサイザーに襲われていたクラーリィたちを救ったのが、なんとあのヴォーカル!?果たしてどうなるのでしょうか?いよいよ時の鐘城のリュートマドイ編もクライマックスです。衝撃の展開が数珠つなぎで、描いていてとても胸がイタむシーンや驚く事がフルスロットルで続き、つらくもありますが、開けない夜はないはず、、朝が来るのを信じて、よろしければ読んでみてくださいね。   伏線ばしばし回収してバラライカの悪夢世界編いよいよ核心に近づきます!!ではでは、またまたミッチーでした。
  

 

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »