« 道明ブログ281です | トップページ | 道明ブログ283です。 »

2020/04/01

道明ブログ282です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?早めの春到来で、桜も満開!気候も良好でお花見と行きたいところですがー、このコロナウィルス騒動が止まらず困ったものですね。もう一か月以上にもなり、暗いニュースばかり続きますが、まったく何とかしてほしいです。自分もしょげててもしょーもないので昔読んでた名作一気読みとかしてます。最近だと「ナルト」全72巻!!チョー面白い!まとめて読む快感はぜいたくでたまりませんね。ただ昔と違って、前はナルト・シカマル・リー・ネジ等の成長する少年側で応援するように読んでいたのですがー、年齢のせいか、今はイルカ先生、カカシ先生、自来也師匠、キラービー師匠と育てる側視点で見てました。後の世代に託す人間たちのかっこよさ!!すげーしびれるってばよーですね。ガイ先生めっちゃ好きです。蝶野が放つ小橋健太ばりの剛腕ラリアットの威力で、ばかやろーこのやろーです。ナルト父さんとヒナタ母さんの出会いからロマンスと思って読んでも感慨深いですねー、そんな大作に刺激されながら、できました。続ハーメルン48楽章、これです。 8

表紙には少年クラーリィとサックス、ニッシモについでテーパー、ソプラとリードも仲間にはいりました。みんな仲良いですね。きっと楽しく修行してたんでしょうね。そして物語の方は、パンドラお母さんとなり、幼きハーメルを守るため、冥法王と化した兄ベースと戦う事を決めたフルート。超特大バイオリンを手に冥法軍の前に立ちます。魔族最強の闇魔術使いと魔曲使いの兄妹対決、そしてそれを見守るクラーリィとフルート姫、小さなクルーセイダースたち、さてさてどうなるのでしょうか?皆殺しのアンセム、時の鐘城、マドイ編!!よろしければ読んでみてくださいね、世相が暗いのでせめて漫画の中だけでも明るく楽しく!!って行きたいところですがー、こっちも深刻ですいませんです。でも、フルートもがんばっておりますんで、応援してあげてくださいね。ではでは、またまた、次はどんな名作一気読みしようかなー?と思いながら、それでも桜見物散歩は行くってばよーのミッチーでした。

|

« 道明ブログ281です | トップページ | 道明ブログ283です。 »

コメント

kindle派で 読むのが遅くなって 今更の感想ですが…
書き込みが昔みたいに増えてる感じがしました とても嬉しいです
続きも楽しみに待っています

投稿: ryo | 2020/04/08 15:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ281です | トップページ | 道明ブログ283です。 »