« 道ブロ277です。 | トップページ | 道明ブログ279です。 »

2020/02/04

道明ブログ278です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?今年は大暖冬といわれてまして、一月ももう終わりですが、わたくしの住んでる所も例年と比べましても とても暖かく、いつも朝マイナス10℃で日中も最高気温がマイナスだったりしたのが、今年は朝マイナス2度くらいで日中も10℃くらいでとても過ごしやすいです。なんか一月が三月みたいで冬3カ月分なくなって得した感じです。このままだと三月くらいに新緑がくるのでは?と思うくらいですがー、スキー場などは雪が降らずに困っておりますし、農業への影響や、夏のことや台風など考えますと怖いですね。何事も起きなければいいのですがーと思います。暗いこといってましても宜しくないので、そんな時に出来ました。続ハーメルンのバイオリン弾き6_20200130171601コレです。

前回は配信が遅くなり、しかもページも短くなってしまい、大変申し訳ございませんでした。今回のはその前を踏まえてのページ構成と考えてましたのでつなげて書いて後編付きとさせていただきました。カラー表紙には申し訳なさそうにクラーリィを追加させていただきました。物語は、クラーリィを助けた幼なじみのクルセイダースのサックスたち。幼き頃の少年の姿まま、マドイの中で更なる仲間たちと終結。さらにフルート姫たちとも合流します。時代は冥法軍が急襲したあのアンセム、ベルがいうように、そうは簡単に行かなそう・・何やらこっちはいろいろ起きそうなのですがー、一癖ありそうです。、、さてさてマトイの中の彼らの運命はいかに??? よろしければ読んでみて下さいね。クラーリィの幼馴染のクルセイダース、前ハーメルンでは活躍も虚しく散っていったのですが、、そういう人たちの救済ステージ、続ハーメルンではとても元気にピックアップしています。クラーリィの少年学生時代こんなだったのかなー?クラーリィはまじめだけどバカちび軍団にいじられたんじゃないのかな?こんなアホナことあったかな?なんて思いながら描いてるとこいつらとても楽しくてかわいい!!です。サックスはわかりますが、、デザイン的にこいつがこれ?って意外な感じに成長もしてますけどー、、どーなりますかねー?そして次回からは遅れないように描きますね。ではでは、またまたミッチーでしたー。

|

« 道ブロ277です。 | トップページ | 道明ブログ279です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道ブロ277です。 | トップページ | 道明ブログ279です。 »