« 道明ブログ274です。 | トップページ | 道明ブログ276です。 »

2019/12/17

道明ブログ275です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?今年ももう後2週間弱、暮れも迫ってまいりましたね。いやー早いですねー。ただでさえーなれない作業をしていまして進まない仕事のペースにヤキモキしているところです。この忙しい時にィー変なトラブル続発するしー、作ったコミスタ作品の写植フォントがバグって全て消えたり、全ページ、レイヤー順序バラバラになって保存されたりー、液晶タブレットがなぜか初期化して慣れたシステムやデータ全部なくなったりーで、もう堪忍してくんなはれって感じです。例えるなら、スピード落としたら爆発する乗客満員の超特急の中でひーひーいいながら爆弾処理していてトラブル続発って感じるですー!そんな年末ですが、いつもならこの時期に、「続ハーメルンの単行本発売の告知をしてますが、どうなりました?」 と、皆さまから質問を受けました。すいません、今回ちょいと遅れていまして、来年の2月末くらいに出せたらいいなーと思っておりますよ。その続ハーメルンですが、、75楽章を書いていて思ったのですが、まだ読んでいない方にはネタバレでなんですがー、クラーリィを助けたのがなんとクルーセイダーズの幼なじみのサックスたちで、しかもそのクラーリィと楽しくやっていた少年時代の姿で、その時期は、リュートがベースに囚われ3ー4.5年で冥法王化し人類軍を滅ぼしている頃、一度だけスフォルツェンドのある大陸に来た、それがあのパンドラ母さんが水晶にされたあの皆殺しのアンセム・・という事ですが、、ズバリクラーリィとハーメル、フルートたちっていくつ年齢離れてるのでしょうか?その頃、、3ー5年くらいだったらフルートは3ー5歳、リュート王子と遊んでいた頃のクラーリィはあの時の雰囲気が保育園の年長くらいだったら、10歳くらい??ハーメルは7歳くらいかな?ハーメルはそれくらいで母と離されて、サイザーはそれくらいからものをいわぬ母と会い、ウソを言い聞かされ魔像を造り上げてきたのでしょうか?その前の心幼い時、ライエルとあったのかなー?それと、とんでもない事に気づいたのですが、、リュートが捕らわれた第一次スフォルツェンド大戦で、クラーリィのお母さんがドラムら魔族によって殺害されましたが、、それより後にはコルネットが生まれてないとしたらーコルは、、フルートをお姉さまーっていってるけど、実はあんまり年の差がない!!3ー5年くらいは離れていると思ってたけどー、それともクラーリィの父ちゃんの新しい母の子なのかー?いやいやー本間にクラクラしてきました。禁断の扉を開けてしまったのかしら⁇ ちょっと疑問定義ですが、何分わたくしは数字オンチなのでよく分かってなくてすいませんです。どなたか、なるほどっ!!って解答がございましたら教えてくださいね。いいかげんでごめんなさいです。いいかげんついででなんですがークルセイダースの子らって、サックス以外名前出てませんよねー?ドキドキ・・   ではでは、マタマタ、ミッチーでした。

Photo_20191217105501

|

« 道明ブログ274です。 | トップページ | 道明ブログ276です。 »

コメント

正月休み中に前作のハーメルンのバイオリン弾き全巻、ハーメルンスペシャルあたりを読み返してください
年齢も名前も全部書いてあります
PC関連の事だけならまだしも自分の作品の事まで読者に教えてもらおうとしないで下さい
無責任すぎる
読み返すついでに29楽章のホルンとフルートの首が無くなってるのも直した方がいいんじゃないですか?
前作に書いてある事すら自分で調べずに他人に教えてもらおうとする、直せと言われた事も年単位で直さない、何年経ってもタイプミス等が酷い、いい加減な態度で適当に仕事してるのが滲み出てますよ

投稿: 名無し | 2019/12/23 23:17

初めてコメントさせて頂きます。

打たれ弱いって説明してるのに某板から出てきた大人気ない酷いコメがあるもので…

最近会員登録しました、ブログのイラストも可愛いですね
これからも楽しみにしています、頑張って下さい。

投稿: 774 | 2020/01/16 12:19

打たれ弱いと書かれているから褒めるようなコメントばかりでこんな惨状になったんだと思います。
誰も叱らないから作品が迷走しすぎてて意味がわからない方に進んでるし、いつまで経ってもタイプ打ちもロクに出来ない、作画もどんどん雑になる、せめて読者から指摘された部分くらい直せばいいのに「打たれ弱いから優しくしてね」だからなのか面倒なのかスルー。
今のハーメルンに何も不満のない方が渡辺先生をとことん甘やかしてやればいいんじゃないでしょうか?
その結果が自分でPCの事や自作品の事を調べることもせずに読者に教えてチャン構ってチャンする無責任な大人になってる訳ですが。
みんな多少の不満や疑問があっても「打たれ弱いから〜」とか言われたら面倒くさくて書き込みたくなくなるでしょうし、最近のブログのコメントほとんど0なのが「この人に何を言っても無駄」になっていたり、「作品がつまらないからコメントする程でもない」という結果なんだと思いますよ。
打たれ弱い人は世の中に沢山いると思いますが堂々と「打たれ弱いから優しくして」とはっきりと言える方はかなり図太い神経してます。

この文も前回の文も大人気ないと思うならそれに反応するあなたも(私もですが)大概大人気ないですよ。無自覚なんですね。ドンマイ

投稿: 名無し | 2020/01/27 01:41

当方へのレスのようなので失礼します。

ご丁寧に熱い文章をありがとうございます。

本人に本当に直接伝えたいのならブログに書き込みではなく、問い合わせメールでは駄目なんでしょうか?

ブログのコメント欄ってその人のモチベをあげる感想を書き込んだ方が製作速度が良い方向に変化すると思いますし、貴方様の書き込みは妨害に見えますね。

攻撃的な発言は下手すると訴えられる案件になると思うのでお気をつけ下さい。

その他細かい事もありますが、差し控えます。

投稿: 774 | 2020/01/31 09:13

こちらこそご丁寧に嫌みったらしい脅しをありがとうございます
以前ブログで誤字脱字を指摘されて直してるのも見かけたのでこちらも読んでいると思い書きましたがここはマンセー意見以外を書いてはいけない場所だったんですね
そうとは知らず失礼しました
今まで何回も何回も色んな方が感想を送ったりアドバイスをしてもほとんど修正されることなく終わっていた覚えがあったので優しく修正点等を伝える労力を割くことがバカバカしくなったので「責任感持って仕事やった方が読者に対して誠実だし誠実な作者であれば読者もついていきますよ」って事をオブラートに包まず言っただけでした
まさか攻撃的な発言を控えろと言った信者さんご本人に妨害行為だの訴えられるだのと脅しをかけられるとは思ってもみませんでした
真剣に直して欲しい事を伝えたつもりなんですが小馬鹿にされながら嫌味と脅しをかけられるなんて信者さんって凄いですね
斜に構えてる嫌味な人に絡まれるのも嫌ですし、修正点を言う事も良くない、優しい言葉以外は書いてはいけないコメント欄らしいので二度と書き込みませんね

投稿: 名無し | 2020/02/03 02:16

はいはいどうぞ

投稿: 774 | 2020/02/06 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ274です。 | トップページ | 道明ブログ276です。 »