« 道明269です | トップページ | 道明ブログ271です。 »

2019/10/04

道明ブログ270です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? 昼間は暑かったりしますが、朝晩は冷え込んできましたねー。うちの住んでるところではこの間は8度という日がありました。いつの間にやら秋が深まってきましたねー。季節の変わり目、暑かったり寒かったり、体調の変化にご注意くださいませ。台風被害の地区の方々、お元気でいてくださいね。自分も千葉出身でして、何人かの知り合いの梨農家の方が大変な被害にあられてます。どうかご自愛ください。そして、私ですが、続ハーメルン73楽章ができました。コレです。3144px

リュート王子に誤解を受けながら、弁解も許されず、ただただその攻撃魔法を苦しみながら受け続けるしかないクラーリィ。どうしていいかわからず、救うためにパンドラの箱を起動し、王子を吸い込んでしまったフルート姫。混沌を深めてゆく迷宮都市アカペーラ、その落とし穴に落ち、はぐれてしまったフルートは闇底に謎の尖塔の城に遭遇します。それこそが、かって、この悪夢世界では、大魔王ケストラーが封印され、妖精王が誕生したという伝説の地・・時の鐘城。深まってゆく闇底で彼ら彼女らはどうなるのでしょうね?よろしければ読んでやってくださいね。カラー表紙には、あのファミリーを見つめるクラーリィたちが加わりました。あのシーンの再現ですね。クラーリィの幼馴染のクルーセイダーズガールズたちも再登場。まさか彼女らをデジタル塗りする事になると思っていませんでした。ちなみに、真に申し訳ございませんが、前回ラストに登場した謎のネコキャラですが、、今回登場するにあたり、まるっきりコスチュームを変えてしまいました。すいませんです。なんも考えないでイメージだけで描いてみたら、某有名ジ〇リ映画のあのネコキャラにえらい似ていて申し訳なかったので描き変える事にしました。自分的には、その某バ〇ンとか、不思議な国のアリスのチェシャ猫とか、怪しい国へのいざない人は、神秘的なネコなのかなー?と思いまして描いたまでですが、ちなみにうちにも猫がいまして、飼っているわけではないのですが、どっからか来て勝手に住みついてます。まあ、その猫の話はまたいたしますね。  ではでは、またまたミッチーでした。

|

« 道明269です | トップページ | 道明ブログ271です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明269です | トップページ | 道明ブログ271です。 »