« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019/08/24

道明ブログ267です。

どうもミッチーです。お元気でしょうか?ただいま前、続、ハーメルン単行本総合50巻記念の特典用トランプを作っております。今まで描きましたイラスト等を入れて絵札を制作しているのですがー何せトランプって♡♧♦♠♦と4種類にかける13にジョーカーとかなりありまして、ちょっとしたイラスト集ですね。しかもなるべくキャラを登場させようと試みたら意外に描いていないキャラが何人かいまして、ソレ用に書き下ろしたりしなくてはならなくなり少々めんどくさいことになっておりますよ。描いてなかったという事はあまり描きたくなかったという事なのでそいつには悪いのですが描いているとげんなりしたりしてます。ソレの一人がこいつですね。好きな人はすいませんです。まあ、描くのがめんどくさいだけで嫌いじゃないんですよ。なんか戦車みたいでかっこいいですし、そんなこんなですがトランプおもしろくなりそうです。アメリカの大統領はおもしろくありませんが、、オーボウ券送ってくださった方当たるとよいですね。ではでは、ミッチーでした。

Photo_20190824171601

 

| | コメント (1)

2019/08/16

道明ブログ265です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? ただいま続ハーメルン14巻の特典原稿を制作しております。特典原稿を購入して下さいました方には失礼なのですが、その一部を載せさせて頂きました。どれが自分のご要望のものかなんとなくわかりますかね?こうやって見てもけっこうバラエティに富んでて描いていて楽しかったです。皆さまいろんなハーメルンへの愛情をお持ちになられているんだなーと、とても嬉しかったです。今回は見開きという特典も致しましたが、自分で思いましたが、一枚イラストの倍で迫力あるなー、シーンを切り取った形の物語性は存在感がえらいアップしてましてとてもおもしろかったです。ゴージャスですかねー。外伝やミニ同人誌描いてるみたいな気になりました。特典をやってて思った事は、私が続ハーメルンで「フルート強化年間!!」とう謳ったせいなのかフルートへのご注文が多いなーとか、意外なキャラをいっぱい描くことになったなー(ドラムとか)そしてリュート、オカリナはやはり不動の人気キャラだなーとか思いました。この後、背景等を入れて、仕上げをしまして、今月中には皆様のお手元に届得られるようがんばりますね。お待ちくださいませ。それではまたまたミッチーでした。暑い日が続くようです。お体に気を付けてお過ごしくださいね。

Photo_20190816045802

| | コメント (0)

2019/08/01

道明ブログ264です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?梅雨が明けまして熱い夏が始まりましたねー。今年の関東甲信越はとても梅雨らしい梅雨で、7月中はおひさまはまるで拝めず、ひたすら雨ばかりで嫌になってしまう7月でした。そんな気候のせいか京都アニメでおかしな事件(お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、ご遺族ならびに関係者の皆さまに心よりお悔やみを申し上げます。)があったりもして、それに関して思うこともあり、ブログを上げようとしましたら、騙しだまし使用していたパソコンが等々クラッシュしてしまいました。なんか3年くらいしかまともに動かなくて、読み込みがおかしかったり、データー飛んだり、バグりまくったり、ファンが動かなくなったり、挙句マザーボードがいかれて4年くらいで死にました。、外れパソコンでしたね。ウインドウズ10、シクシクちきしょう。ちなみにこのブログは新しいパソコンで打っています。今度はもちっと長く持ってほしいものですね。これも10ですが、、そんな外れパソコンで仕上げました最後の作品ができました。これです。

 

Jpeg144

 続ハーメルンのバイオリン弾き71楽章です。表紙はあの時の絵をイメージしてカラーにしたいなーと思い描いてみました。       フリーズの運命の星で、三人の体に分かれてしまったフルート、姫、赤ちゃんたち、そしてばらばらに更なる地の底に落ちたクラーリィや、リュート王子、フルートを魔王の花嫁へと狙うサイザーたち。現実世界のフルートはクラーリィと接触し、それを。許せない恋心的に情緒不安定でパンドラの箱という爆弾を抱えたフルート姫。それを臆してひそかに謎の作戦を遂行するグロッケン卿のグローリー帝国。様々な思惑に、余計な事しおってからに、が絡まり、混沌を深めてゆく迷宮都市アーカペラ、さてさて、クラーリィたちは脱出できるのか?それとも彷徨い続けるのか?よろしければ読んでみて下さいね。それと今回のファンクラブ特典ご応募頂いた皆様ありがとうございました。ご要望も届きまして皆様の内容も確認しております。意外な発想で「このような形でキャラを愛して下さっているのかー」と思いつかなかったイメージのものも多くて描くのが楽しみです。そちらもご期待に応えられるように作画をいたしますね。 それでは、またまた、パソコンも新しくなったのでそちらでお伝えします。ミッチーでした。

| | コメント (1)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »