« 道明ブログ260です。 | トップページ | 道明ブログ262です。 »

2019/06/03

道明ブログ261です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?令和になってから1か月たちましたね。長いゴールデンウイークがあったり、いろいろ忙しくしていてあっという間でした。そんな時に、この時期恒例のFC特典の商品に早くもお申込みしていただきまして誠にありがとうございます。前回購入したかったけど間に合わなかったという方がおりましたので商品の数を若干増やし、前のブログでも書きましたが、原稿商品のパターンを一つ増やしました。ご希望の方のお手元に届くとよいですね。そして、その時期の単行本発売の作業もしました。実は今回の14巻は大幅加筆いたしましてただいま発表されてるものに約20ページくらい付け足しまして、最後の話なんか「引き方ぜんぜんッ違うやんけ!読後の印象まったく変わっとるわ」って形になってしまいました。せっかく付け足しましたのでよろしければ読んで見てくださいね。さてさて、そしてこちらもやりましたよ。続ハーメルンのバイオリン弾きー外伝、コレです。 

Photo_2

このお二人が表紙です。前回が単行本の巻末で、第4幕のステージ迷宮都市アカペーラに各キャラが集結し、フリーズの不気味な黙示が告げられ、フルートの体が三つに分かれるという事態となりました。物語的に節目でもあり、時期的にもちょうどいいから今回は外伝にしょうかな?と思い、「外伝を書くなら、学園マンガを書いてください。」というリクエストメールもありましたので、じゃあ出番がなくなってしまってかわいそうな、ライエルとサイザーの学園ラブコメ「我が青春に一片の悔いなし2」を書こう!と下書きまで描きました。前作は、学園の生徒会長ライエル君と空が飛べる女子バレー部のエース・サイザーさんがヤンキー学校のドラムとギータにからまれるお話で、今回はその二人の上に立つ番長格のヴォーカルが出陣!というのを考えて・・最初はのりのりで書き始めたのですが、、なんか違うな?こーゆーのどうだろ?いやいやこーじゃなきゃダメだろ、といろいろ模索しているうちに、外伝どころか本編としても、かなり重要なキーワード的なお話になってしまいました。でも、ライエルとサイザーのラブコメ感は、断罪の天秤編で二人とも試練を乗り越えてきましたので少々入っております。サイザーなんかは、母親に捨てられて、北の都で育ち、その傷ついた部分が緩和されてるとこんな感じかな?って雰囲気でちょっとかわいらしくなってライエルの横にいます。よろしければ読んでみてくださいね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

|

« 道明ブログ260です。 | トップページ | 道明ブログ262です。 »

コメント

みっちー先生、誤植がありましたよ💦

寝むる…眠る
描き乱す…搔き乱す
ひどい目に会おうと…ひどい目に遭おうと

投稿: つきのうた | 2019/06/05 18:09

こんばんは。
久しぶりにミッチーネット(FC)を開こうとしたらエラーとなり開けませんでした・・一時的なものでしょうか・・?

投稿: ここあ | 2019/06/08 21:10

道明先生、サイトにアクセス出来ません
どうしましたか?大丈夫ですか?
心配で泣きそうです…(´;ω;`)

投稿: ゆみる | 2019/06/09 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ260です。 | トップページ | 道明ブログ262です。 »