« 道明ブログ255です。 | トップページ | 道明ブログ257です。 »

2019/05/01

道明ブログ256です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?2019年5月1日、令和元年!年号が変わりましたね。いやーおめでとうございます。新たな気持ちで身を引き締めてがんばろうと思いますよ。そして平成お疲れ様です。平成は長かったので私の人生にもいろいろありましてしみじみいたします。ハーメルンのバイオリン弾きがはじまりましたのも、続ハーメルンをこうして執筆しているのも平成でしたね。世間的にも災害があったり、少子化問題やら格差社会やら様々な問題を抱えていて大変な事が多かったと思います。ですが、天皇陛下が仰っておりましたように、日本では戦争がなかったという年号でそれはとてもありがたい話ですね。令和でも平和が続いてほしいです。私も自分の漫画を応援してくれて読んで下さる方たちが少しでもおもしろく楽しんでもらえるように作品を書いていきたいと思います。そして皆様にも令和が穏やかでよい年号になりますよう祈ります。そんな気持ちと関係あるかないかわかりませんがこんなものを描きました。
 Photo

そろそろ単行本販売時期が近いということでして、またまたキャラカードを何枚か描きました。これはその中の一枚をいじりましてピックさんに令和のご挨拶をしていただきました。実際のキャラカードとは少々色味をかえてあります。そのキャラカード、今回のパターンは意外にまだ描いていなかったあのキャラたちを中心に描いています。なかには意外な大物がおりますよ。そしてそんなこんな中、続ハーメルン69話の後編できました。コレです。 

2

子供のころの誤解と思い込みで雨の夜にはぐれてしまい、ダンジョンシティ・アカペーラで再開したクラーリィとフルート姫、魔族の襲撃の中、現実世界のハーメルの面影を見て戸惑うフルート、、その続きです。後編ということで少々ページが少なめでしてすいませんです。お詫びと言ってはなんですが、、次回はこの時期恒例になりつつあるのかー?外伝を書こうと思っております。いちおう今のところはちょいと出番がなくなってしまいましたあの方たちが活躍するお話にしようと思っておりますよ。どーなるんでしょうか?お楽しみにしていただけると・嬉しいです。そして外伝の後の続ハメもこのような展開になりましてーキャラもいよいよ混み具合が激しく混沌が渋滞化してまいりましたので、自分的にはストーリー展開をドシドシしていきたいと思っておりますよ。あのキャラの事も、複線も、謎も、一気にやれたらいーなー。でも、そーいーながらやってみないとわからないとこでもあるのです何ともいえずすみませんが・・がんばりますね。 ではではまたまたミッチーでした。

|

« 道明ブログ255です。 | トップページ | 道明ブログ257です。 »

コメント

渡辺先生こんにちは。平成と言う時代は大好きなハーメルンに出会えた時代でした。次のコミックスの販売時期ですが、原稿販売やコミックス予約の時期はいつ頃でしょうか?

投稿: りんご | 2019/05/01 23:08

https://twitter.com/LArc_movies/status/1129371294410129409?s=19

降り注ぐ木漏れ日の様に君を包む
それはボクの変わらぬ誓い

夢なら夢のままで構わない
愛する輝きに溢れる温もりは、真実だから

闇の牢獄で体育座りする魔王ハーメルにピッタリだなぁと思ったのでコメントさせて頂きました。
僅かな隙間から差し込む一筋の光をただ待ち続ける、そんなイメージです。

お母さんなフルートが早く駆け付けてあげて、ハーメルをよしよししてあげて欲しいです。

投稿: ゆるみ | 2019/05/18 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道明ブログ255です。 | トップページ | 道明ブログ257です。 »