« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019/04/15

道明ブログ255です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?令和の発表があり、平成もあとわずか、そんな時、ハーメルとサイザーとそして一日遅れで私の平成最後の誕生日がありました。お祝いしてくださいました方々ありがとうございますね。そして、前回のブログで手術等のお話をしてご心配してくさった方々どうもすみませんです。体の方はぜんぜん大丈夫ですのでがんばりますよ。がんばりますフルートF1ショックF1とヴォーカル遺伝子のポリスサイザーのが逆に心配ですよね。皆様にご迷惑をおかけしましたのでなんですが、、まだちょいと先ですが、質問があったので答えますが、今年も応援して下さる皆様に感謝を込めましてプレミアム企画はやりたいと思ってますよ。原稿企画にはご注文原稿と1ページコマギャグ漫画等ありましたが、またちょいと工夫したモノを考えております。また近くになりましたら発表させてもらいますね。そして、そんな中のどーでもいいご供養企画、没原稿さんです。ストーリーの流れ上使わなくなった原稿ですがー、フルート姫がアナグマ隊を土鍋でポカポカしてますね。本編のシーンよりもよけいにギャグを引っ張ってしまいよりホンワカしてしまいこりゃあシリアス度が下がるし、ソレどころじゃないやろからと使えなくなった幻の原稿です。シクシク。皆様にご覧になっていただくことで供養とさせていただきました。  

Mitiburo2552    

 

そして、ちょいシリーズとさせてとさせていただきました。新作原稿のキャラ第二弾です。最初イメージ画作って描き出したのですが、、なんか違う、もっとーこーならんか?とまたまた苦戦をして描きながら絵がだんだんこなれていく不思議な現象を経ていましたら、ぜんぜん別のモノになってしまい、今ではここに描かれているキャラとぜんぜん違うデザインになってしまいました。だからここに発表するのも意味がないのですが、新作できましたら見比べていただいて「ああこの子かずいぶん変わったなーいろいろ大変だったんだなー」と思っていただけるとこれ幸いです。描きなれてない別の世界や別のキャラは描きながら戸惑いヒトシオ苦労しますが、こなれてなじんでいく過程は新しく自分の中から何か生まれるみたいな楽しみ、感動がありますね。不安と描き涯を交互に感じながら作画してますよ。ではでは、またまたミッチーでした。

Mitiburo2551

| | コメント (2)

2019/04/02

道明ブログ254です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?新年号が決まりましたね。令和だそうですが、いやー年号またぐとしみじみしますねー。年号変わりのついでといってはなんですが、今年はチャレンジ年号にしようと思いまして私もチェンジ・ザ・パワーでやっておりますよ。続ハーメルン、そしてなれない新作にチャレンジしております。描きなれないものやってるんで足取り悪いし手探りだしでクラクラおりしてますが、これはこれで脳が活性化しているはず!と信じてトライ中です。後、あんまりいい話じゃないのですが、去年の今頃やったのですが、また大腸ポリープを取り除く手術をしました。なんか連発するとがっかりしますが、さくらもも子さんたちはそれのもっと大変な事と一生懸命戦っておりましたし、その方々たちのためにもへこたれず、負けへんどーでやってますよ。令和、がんばりますね。そななか、続ハーメルン69楽章ができました。コレです。
69144px 前回、クラーリィの誤解と自分の思い違いで、子供のころから密かに抱いていた恋心が、全力崩壊してしまったフルート姫。雨の降る山の中を疾走して谷底へ転落、皆からはぐれてしまいます。探しに行くトロンとチビボー、そのチビボーにも異変が、、困惑するクラーリィの前に突如フリーズが現れ、第4幕への恐ろしいヒントを授けます。さてさて、このパーティ、いったいどうなるのでしょうか?よろしければ読んでみて下さいね。ちょっとわけありまして前編とさせていただきました。キャラがどんどん増えてまいりました。ポリスサイザーのチューイングガムは初めて色塗りました。ただいま生みの苦しみに四苦八苦している新作に比べてハーメルンはやっぱりホッとします。客観的に見て「ああっ自分はこのキャラたち・・話好きなんだなー」としみじみ思います。でも、ただいまフルート姫絶望中ですが、、すみません。フルート姫。そんなわけで、またまたです。ミッチーでした。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »