« 道明ブログ214です。 | トップページ | 道明ブログ216です。 »

2017/09/01

道明ブログ215です。

どうも道明です。お元気でしょうか?今年の夏は東日本では雨が続いていてほとんど晴れなくて観測史上1位の雨ばかりの8月だったそうですね。私も今年の夏は忙しく、大好きな山登りも川遊びもしておらず、ぜんぜん夏らしくありませんでした。ガッカリです。夏らしい事といえば、新潟の田舎からカニが届いて、夜カニまつりをしたくらいです。(それって夏か?) さらには、最近では例の北朝鮮問題で何やら物騒な日々が続いておりますね。アラートが鳴った朝はあの音が空襲警報のようで途轍もなく不安になりました。最初はダム放流のサインかな?それにしては大げさな音だな、最近雨が続くから山が流れるくらいの超濁流が流れてくるのかな?と平和ボケしてましたが。いやーコワいですね。漫画を描いてる身としては、大変な世界は漫画だけにしておいて、世の中は平和であってほしいですねー。自分の周りでは逆に、結婚、出産等、とてもとてもめでたいお話が多くあり、気持ちがホッコリしているのですけどねー。そんなこんなの大変な状態の漫画が出来ました。コレです。  
5172px   
 
 
続ハーメルン51話ができました。ついに出てきたあの5人!パソコンで色を塗るのは初めてですねー。いやーしみじみ。トロンとヘビになったコルネットを乗せたラースウッド軍輸送トラックが最前線の町ドロローゾに到着。そこに待ち受けていた魔界軍の鬼逐師団前線部。そして、なんとさらに遭遇したのは、サイザーの親衛隊、ワルキューレの4番シュエルトライテ、立ち向かうのは、ラースウッドの切り札、5機甲兵、が、何とその正体はサイザーがかって滅ぼしたスラー共和国の聖鬼軍!ラースウッドの正体とはスラーの亡くなった国民、博士はスラー国王であった。シュウェルトライテに獰猛に牙を剥くスラー聖鬼軍!!さてさて、どうなるのでしょうか?よろしければ読んでみて下さいね。それと、前回の写植のルビ指摘は参考になりました。ありがとうございます。ページも確認しますね。それでは、またまたです。平和な日々が続きますように、ミッチーでした。

|

« 道明ブログ214です。 | トップページ | 道明ブログ216です。 »

コメント

パブーで続ハメ読んでいたのですが、すっかり間が空いてしまっていて…。久々に読ませて頂きました**小学生の頃に恋してた(笑)かっこよすぎるヴォーカルがまた動いてることに感動して震えました・・!(;ω;)本編では絶対ありえなかった魔王ハーメルとサイザーが一緒にいたり、オカリナやリュートやスラーのみんなとかもぅ…夢の中とはいえ嬉しすぎて小学生の頃にワクワクしながらガンガンを買いに行って、お小遣いでコミックスを集めてた時を思い出しました。
本当にキャラクターみんなが愛おしい!!
大人になってもずっと大好きな作品です!
これからも続編を楽しみにしています(^^)

投稿: yuma | 2017/09/23 04:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420814/71573586

この記事へのトラックバック一覧です: 道明ブログ215です。:

« 道明ブログ214です。 | トップページ | 道明ブログ216です。 »