« 道明ブログ180です。 | トップページ | 道明ブログ182です。 »

2016/01/04

道明ブログ181です。

皆さんお元気でしょうか?新年明けましてもうあっという間ですね。私は昨年から大みそか、正月と関係なくチェーンで年跨ぎで作画作業をしていまして、年が変わったという実感がありませんでした。一年の計は元旦にあり、といいますが、今年もひたすらといった感じでしょうか。そんな感じで、新年一発めの続ハーメルンがコレです。36話目アップいたしました。     
36jpg    
3回前のフルクラバトルからキャラを重ねてまいりまして等々デカデカとフリーズ登場です。
物語は 闇王バラライカの娘、フリーズが出ることでカオスが深まります。彼女の計り知れない謎の力で、人間も、魔族も、敵も、味方も 大混乱。クラーリィ、トロン、コルネットはその深まる迷宮から抜け出せるのでしょうか?そんな中、大したことありませんが、あの方も登場しますよ。久しぶりなんで、デザイン忘れてるんで単行本探しながら描きましたよ。大切にして!といわれましたので、今のところそうしようと思いますが、果たしてどうなりますか。(笑)

そしてその内容に関してですが、忙しく続けて描いたせいか、今回の36話と特典の「外伝ハーメルンのバイオリン弾き、小フーガと土鍋短調」が何故だか 両方とも少々オケベな展開になってしまいました。すいませんです。そんな折、昨年は12月に続ハーメルンのバイオリン弾きの7巻が発売させて頂きました。購入してくださいました皆さまありがとうございました。この本も忙しく制作していましたところ、後で見たら、本編に引っ張られてか、おまけの漫画こみで、ギータ大活躍の巻になってしまいました。ギータファンの方、ごめんなさい。

さて、この7巻なのですが、実は1巻からこの7巻に至るまで単行本の印刷編集をいろいろ試行錯誤しながらやりまして、線の濃さやトーンの選び方、原稿の縮尺、モアレ対策等、何分いままでデジタルで制作した原画をアナログ製本した経験がなく、一工程々手探りでした。苦労の甲斐あってこの巻でようやく方法がまとまったように思われます。単行本入稿の前はひとつもふたつもゴタゴタしていましたが、少し落ち着きそうですよ。それでも いろいろとアタフタしながらやると思いますが、今年も よろしくお願いします。

ではでは、またね。  ミッチーでした。

|

« 道明ブログ180です。 | トップページ | 道明ブログ182です。 »

コメント

次の第、お楽しみにです!!

投稿: Yurigiri | 2016/01/08 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道明ブログ181です。:

« 道明ブログ180です。 | トップページ | 道明ブログ182です。 »