« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015/06/09

道明ブログ171です。

どうも道ブロです。皆様お元気でしょうか?今回、少し続ハーメルンをアップするのが遅くなってしまいました。すいませんです。原稿は五月中に上がっていたのですが、どたん場になって、レイヤーの種類をまちがえていて、全ページ差し替えとなってしまいまして、三日前にやっていた作業をもう一度やり直しました。前のレイヤーをトレスして、種類が違う同じものを二度作ります。そんな中でも いろいろと作業進めておりましたよ。まず、7月に 皆様のありがたいご支援のおかげで 続ハーメルンの単行本6巻が発売されます。その作業をしていますよ。今回も 単行本だけの加筆ページや 冥界プリンスリュートくん 地獄の負け犬編も描きました。あいかわらずのドアホなシーンばかりですいませんです。そしてその苦労した本編の続ハーメルン29話も含めて 何と2週間で56ページも作画してしまいました。本真にひーひーです。その29話の表紙がコレです。久々のノーマルライエルです。
9_2

グローリィ帝国も巨大戦艦に入り込んだサイザーとライエル、オーボゥ けがをして、グローリィ兵に追い込まれて 最下層のとある部屋に、そこで三人が目撃したモノはー?グロッケンから語られる意外な真実とは、、!? この話でこの続ハーメルンのとある重要なルールがわかります。バラライカの深まる闇のワナの中、皆はどう動くのでしょうか?これを機に、クラーリィたちの世界を元に戻そうとする行動、魔族たちの侵攻、コンアモーレの行く末等、どんどん行こうとおもってますよ。よろしければ、読んで見てくださいね。そして、単行本発売という事でして、ファウンデイング企画も始めました。皆様の応援のおかげで 続ハーメルンの製作が進められるファウンデイングです。いつもありがとうございます。思えば、この企画も、デジタル時代、出版社に頼らず自力で漫画を製作できるのか、という事でやってまいりました。最初の頃は、何事も初めての事ばかりで とても不安でした。出版社に頼るというのはとてもラクだったのです。しかし、作品を自分の思い通りに自由に描きたい、曲げられたくない気持ちで やってまいりました。そして皆様のお力もあり、なんとかこうやってこれました。私は自分の作品でもそうなのですが、人生、生きていれば、それはうまく行く事や、いい事ばかりじゃありません。でも、そんな時こそ、楽しく笑い飛ばして前を向いて進めば いつかいい時がくる。苦しい時こそ、助け合ったり心や仲間が育つ。と、そういうテーマでやってまいりました。思えば、ハーメルたちもそうやって旅して来たとおもいます。だから、私の苦しい時を支えてくださったのも 皆様です。本当にありがとうございますね。 おたがいがんばって、でも少し気楽に やっていきましょう。 苦しいときこそ笑顔で、 わははは、           ではでは、  ミッチーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »