« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012/12/30

道明ブログ101です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? 暮れもどんどん押し迫ってまいりました。 今年も後
もう少しですねー。 2012年も後ちょっとになりましたので、今年をちょっと振り返ろうかと、
思います。何度か書いてますが、2012年はいろいろ我慢の年、になったかなーなんて思います。 企画を何パターンか、今までにない事を、やりました。ボツになったモノも多々ありました。なかなか結果が出なくて疲れたなー、なんて年でしたねー。バンパイヤモノやら、
持ち込みものやら、原発やら、アイスホッケーなんてものもありましたよ。企画って気分よく
進みいけるのかなー・なんて思っていると急にボツになったりして、水物なんだなー、としみじみ思います。いろいろ振り回されたりしまして、いやーまいりましたが、何個か進行中の
ものがありますので、年の変わりに運気も変わっていい感じで、皆様にお見せできないかなー
なんて思います。いい2013年にしたいですね。 そんなときに、やっている《続ハメ》なんかは楽しかったですねー。制約はほとんど無く、思いっきりやりたいようにやれて、、とても
いい心の拠り所でした。多くの皆様に閲覧して頂まして、コメントいただきまして、とても、励みになりました。 ありがとーございます。 ってじゃ、早く次、載せろよー、って思います
どーも、すいませんです。もうほとんどできてますんで、近々、新年には、アップできると思います。来年も続けていきたいので、よろしくお願いしますね。 その代わりといってはなんですがボツ原稿供養シリーズのまんがを のせますね。 (ぜんぜん変わりになりませんね。)
タイトルは、もーどうでもいいんですが、《フランダースの十字架》です。フランダースの犬の
ネロとパトラッシュが、バンパイヤ退治に行く話しです。やってて、おもしろかったのですが、
新鮮さに欠けたり、パターン通りで、先読めたり、で、まあ、いろいろ、もの足りない話だったかなー。 なんて今は思います。 いやー何ごとも勉強ですね。 結局、ボツになって、
時間とられて、やる事いっぱいあるのに、進まない、本当、我慢の年でしたねー。そーいや、尿管結石なんてのもありましたねー。 朝、急激な超激痛!あれには 本当にまいりましたね~。つらかったです。 悪徳、自動車整備工場にカモられそうになったりもしました。
裁判沙汰になりそうだったり、 町内関係のトラブルで、気持ちが落ち込んだりもしました。
不景気だからですかねー。まあ、でも、がんばっていつか勝利したら、その苦しみも悔しさも、全て
《過程》になるのでがんばりますね。 おかげで いろいろスキルも身に付きました。 パソコン苦手のこの私ですが、そのうち、披露できると思います。今年も皆様に支えられました。ありがとうございます。来年、皆様に恩返しできますように、、逆襲の2013年!にしますね。
ではでは、 よいお年を、、              ミッチーでした。
Mitiburo101

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/12/18

道明ブログ100です。

どうも道ブロです。お久しぶりです。師走ですねー。 もう今年も後、ちょっとになりました。
いや~しみじみ、 今年は、またいろいろやりましたよ。 今までない事ばかり、チャレンジ
しまくりました。一種の営業活動、みたいなものですかね、 今までそれは、編集の人まかせで、自分は創作活動していればいいので、ある意味楽、だったのですが、、いやー大変ですね~。しみじみ漫画家って自営業なんだなーと思いました。営業の人はえらいです。
漫画だけやってるのは楽なんだなー、とつくづく思いました。いろいろやって、まだ、形を発表できないのですが、、今年、できるかなーと希望的観測してたのですが、、そんなに甘くないですね。
人生、う~ん、でも、来年に繋げたいですよ! 来年大逆襲してやる~!なんて,思っていますよ!   そんな折、このブログも、なんと100回というメモリアルな回を 迎えました。 今まで懲りず、あきれずに読んで頂いてる皆様、本当にありがとーございます。 来年はもっと、ホットな話題を、配信できたらいいなーなんて思っています。 
100回ということで、なんか、特別なことでも発表できたら、いいのにな~と思っていたのに、 例えば、《続ハメ》の続きとか、出したかったのですが、、いろいろ、有り過ぎて、まだ、終わってません。すいません。一応、写植の前段階まで、できていますので、なんとか、近々、発表したいです。すみませんが、もう少しお待ちください。それでいて、発表できることは ないかなー、 なんて考えていたら、全然メモリアルじゃないけど、
この間、いいました 「ミッチーらしい作品とギャグのないシリアスな原稿」 というもので、どうやら、シリアスの方が進むみたいなので、「らしい作品」の方を、ちょっと載せます。ボツかもしれないのですが、ひょっとしたら何かの形になるかもしれないので、すみませんです。けっこー気に入っているので、いつか、やりたいなーと思っています。 ちなみにこの漫画の主人公が、前の作品のキャラの生まれ変わりっぽいな~、なんて思っていったのが 「ファントム」です。  そして、今年ボツ企画といえば
とても以外だと、思われるジャンルで 実は進んでいたのが、《原発まんが》でした。
東日本大震災で福島第一で、あのようなことがあり、原発のことをもっと世界の人にわかってもらおうと、反対派、賛成派も含めて、中立な立場のモノを書こう、デジタル配信で本にしよう、という企画でした。
あのようなことがあり、今もなお苦しんでいる福島の人々、不安をかかえる我等、を思うと
とても、意義のある。仕事と思い、やたら難しい原発の資料、本、記録等、なれないながら、読みまくりましたが、ボツになったので、まあ、仕方がないですが、
いろいろ読んで思った事は、原発村推進の党が大躍進」して、めちゃくちゃ怒っているというトコロですかね、、中曽根元首相の 「反対している馬鹿どもには、札束で頬を叩け!」
には、「お前が、福一直しにいってこい!」と本気でおもいます。ちなみに、自分の高校の
友達も今、フクイチで、下請けの過酷な仕事をやっています。断わると首になるそうです。
まあ、ちょっと政治的で、つい、感情的になってしまいましたが、今年いろいろありましたが、来年に繋げるようがんばりますね。 企画、ボツシリーズは作品供養のため、そのうち
やるかもしれません。  ではでは、またまたです。     ミッチーでした。Mitiburo100

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »