« 道明ブログ59です。 | トップページ | 道明ブログ61です。 »

2011/12/30

道明ブログ60です。

どうも道ブロです。今年も、いよいよ終わりますねー。そんな訳で、今年を振り返って反省したり、しみじみしたり、来年の目標を考えたり、している今日この頃」なのですが、、、。
大変な災害も、ありました。とても大きな被害が、ありまして、あの時は自分も しばらくは、「漫画なんか描いてる場合じゃないんじゃないか?」なんて 考えてしまい、とてもやる気が起きない日が 続きました。テレビの中で、苦しんでる人、必死で救助している人々、自衛隊員 ボランテイアの方々。とても頭が下がりました。自分も前に ハーメルンのサイン会で 福島にいきまして、とても心温まるおもてなしを 受けまして、いい所、いい人たちだなー、と とても素敵な気持ちになりましたので、あの災害は悔しくてたまりませんでした。しかもあの直後あたりは、シエルのストーリー展開が スフォルツエンドの町が 散々破壊されて しまうシーンが 続いてしまって 本当に嫌でした。正直な話をしますと、本当はこんな展開に したくはありませんでした。 ストーリーを進めろ!進めろ!!とサンザン言われ続け、自分のペースを崩してしまって、 確かに今まで描いてきた話の中にも 酷いシーンや、残酷なことも書きましたけれども、それはそういった苦しい逆境から立ち上がって 強く かっこよく より優しく 皆成長する事が 描きたかったからなんです。別に 残酷が 好きなんでも 得意なわけでもありません。 キャラの みんなの絆を深める事が 好きなんです、、、そう 絆は 今年一年を 振り返る、象徴する、言葉、 そうあってほしいという目標ですよね。 ぼくも 漫画の大きなテーマは やっぱり 「絆」 なんです。 今年 自分も 連載が 打ち切られて 悔しい気持ちに なりましたけど、ちょうど自分を 振り返るには いい機会だ。と開き直ります。来年からは いいえ これからは 自分の 目標は「絆」です。そして 自分の特殊な作家性を 生かして被災者や 読んでくださってる方々に 貢献できる道は おもしろい漫画を 描いて みんなを 楽しい気持ちに すること。です。
話を進めろ!進めろ!じゃなくて 暗い気持ちの人を 楽しい気分に する!!そういう漫画家を 目指してがんばりますよー! ちなみに 今その漫画の ペン入れを しています。 やっぱりキャラに 命を吹き込むのは 楽しくて楽しくて 仕方がありません。来年は
読者の 皆様に お披露目できるように、がんばりますね。 今年も お世話に なりました。 来年 皆様に とって よいお年に なりますように、、   では 
 ミッチーでした。
Mitiburo60

|

« 道明ブログ59です。 | トップページ | 道明ブログ61です。 »

コメント

先生、明日は大みそかですね。
シェルクンチクの打ち切りは私にとって
ショックなことでした。もう続きが読めないんだと
ションボリしてました。
でも先生はこれからも元気に活動されるということで、
うれしいです。続きをペン入れしているとのことで
ワクワクしてきました。

来年もこのブログを楽しみに読ませていただきます。
これからも応援させていただきます!!!

投稿: はしも | 2011/12/30 15:04

お久しぶりです。
気の利いたことが言えなくて申し訳ないのですが、今回の記事の
「残酷が好きなわけでも得意なわけでもない」というお言葉が心に響きました。

私は無印ハーメルンではホルン様が大好きなので、
彼女が苦しみながら亡くなってしまう一連のシーンが辛すぎて、
実はそのシーンは読み返すことがずっと出来ずにいました。(不愉快に思われたらすみません)

でも、先生のお言葉にはっとして、彼女があれほど苦しい思いをしてでも
成し遂げたかったこと、そしてその描写を通して先生が伝えたかったことを、
ちゃんと受け取らないといけない、と思い、また読み返そうという気持ちになりました。

こんなに長い間ファンを続けているのに、見識が浅くて申し訳ありません。
でも、ちっぽけな勇気ですが、そんな気持ちを与えてくださった先生に、
もう一度ありがとうを言いたいです。ありがとうございます。
そして、このような形でそういう機会を得られたことを嬉しく思います。

本当にありがとうございました。
年の瀬、寒い日が続きますが、お身体に気をつけてお過ごし下さい。

投稿: オレンジ | 2011/12/30 18:57

先生こんばんは!
次の更新はもう来年だと思っていたので更新嬉しいです。

人を楽しい気分にする漫画を描く、先生にそういう気持ちがあるだけでファンは嬉しくなりますよ!
これからは自由ですから、好きなように漫画が描けるようになるのでしょうか?
個人的には、シェルクンチクの展開もあれはあれで好きだったのですが、先生の思うがままに描いた漫画もとても楽しみです。
来年も応援しております!先生の新作楽しみに待ってます。

投稿: かるぼん | 2011/12/30 19:12

先生こんばんは!
早いもので今年も残すところあとわずかです☆
ハーメルンの打ち切りは、私も、取り乱すほどショックな出来事でした。
 でも、このブログにて、先生の思いや、他のファンの方々の言葉などで「絆」を感じることが出き、
「シェルたちの旅は終わったんじゃない、まだまだ続いているんだ」と思うことが出来ました!
小学校の時に出会ってから、先生の作品から沢山のものを学び、いただいてきましたが、
まだまだ「渡辺道明」という作家を味わい尽くすに至ってはおりませんので、これからも追っかけさせていただきます!!(ΦωΦ)フフフ・・

ペン入れをしていらっしゃるという事は、新しい作品でしょうか!?楽しみです!!(ノ∀\*)キャ

では、2012年が先生にとって多幸の年となるようお祈りしております!
また、年が変わりましたら、新年のあいさつコメントをさせていただく予定でおります☆

よいお年をお迎えくださいm(_ _)m

投稿: ヨシトモ | 2011/12/31 01:46

久しぶりの訪問になってしまいました。すみません。

今年は個人的には生まれて初めて彼女ができ、夢のような時間を過ごし、クリスマス前にフラれたという辛い思いもした1年でした。

愛することの素敵さとフラれる辛さも知りました。


毎年、健康を第一に掲げて頑張っているつもりですが、来年も頑張って健康を取り戻せるように頑張って、それプラス色んなことにチャレンジしていきたいと思います!

今年の冬は今のところそこそこ元気に過ごせています!


先生の作品から、辛くても、苦しくても、くじけそうでも、もうダメだと思っても、それを受け止めて前向きに進む努力をすることの大切さを学びました。

大震災と作品のシーンことを気になさっておられましたが、多くの読者の方は先生が伝えようとされている、もっと深い部分をそれぞれの感じ方でわかってくださっていると思います。

先生も御身体を大切にお仕事がんばってください。

よいお年をお迎えくださいm(__)m

投稿: シロ | 2011/12/31 01:59

初めて投稿します。

小学生の時に何気なく買ったガンガンを読み、ハーメルンのファンになりました。
ちょうどハーメルン一行がスフォルツェンドに向かう最中に崖から落ちそうになっていた回からです。

今では私も20代後半になりましたが、今でも読むとやっぱり面白い!です!!

新しいハーメルンも勿論買って読んでいます。

色々やりたい事が出来なくて大変だと思います。
それでも、先生の作品が好きだし、これからもファンを続けていきます。

あと、福島についてコメントして貰えて嬉しいです。
また、機会がありましたら是非きてください!

投稿: くまこう | 2011/12/31 13:15

先生こんばんは…
今年も残すところ、あと少し…
先生の前向きな心を、本当に見習いたいと思います。

とある仕事を辞めさせられたり、シェルの騒動で
喪失感に苛まれていた自分も、今年最後のとある
イベントで、先生の一貫していらっしゃるテーマの
「絆」を数多くの人達から垣間見ました。
たくさんの人が力を合わせ、創るもの…そこで
自分も、もう少し前向きに生きよう…とも思いました。

未来が絶望にも思えた時が何度もありました。
でも、懸命に生きて、笑って、仲間と一緒にいる。
そんな人たちのとても姿がまぶしく見えました。

だから、自分も来年はもう少し、足掻きます。
虚しさから脱却して先生のように前を向いて歩きます。


それでは、〝渡辺道明先生〟!これから先も
先生の漫画が一番だと、来年の抱負の如く
心に刻みます!!何時までもそう思い続けます!!

よいお年を!!!!

投稿: あかさたな午後のロードショー | 2011/12/31 23:25

お久しぶりです★そして明けましておめでとうございます♪

本当に絆ってすばらしいですよね。紅白の歌は若い人たちが多いですが、やっぱり気持ちは伝わってきました。涙もろいので「春よこい」だけでもホロリときてしまいましたweep

ハーメルンのみんなもどんな逆境にきても最後は絆、仲間たちとともに乗り越えていく…そんなところがストーリーに惹かれていました。(ギャグも♪)

私自身受験の身なのでなかなかこちらをチェックできないのですが、渡辺先生の今年の何かを進められているとのこととても気になっています。また見に来ます★私も大人になってからの勉強がとても辛いですが、漫画という先の楽しみのおかげで頑張れています。お体大事に頑張って下さい。

今年もよろしくお願いいたしますheart

投稿: よすこ | 2012/01/01 02:45

お久しぶりです。今年もよろしくお願いいたします。

昨年私も個人的にいろいろ悩まされたり、辛いなぁって
思うこともありました。今年は、ソレを乗り越えて
またひとつ成長していきたいと思ってます。

この年になってしまうと、若い頃ほどの大きな発見や目覚しい成長
というものはありませんけども、
いくつになっても、少しずつでも成長できるというのは、良いものですね。

先生が今ペン入れされている作品が見られる日を、
楽しみにして待っております。

2012年が 良い年になりますよう
心よりお祈り申し上げます。

投稿: 銀流 | 2012/01/03 17:29

はじめまして。あけましておめでとうございます。
久々にファントム達の姿を見れて嬉しかったです。彼等の闘いの続きも是非読みたいですhappy01

投稿: 背水 | 2012/01/05 00:27

はじめまして。
10年ほど前、初めてガンガンを購入、そこで先生の作品「PHANTOM DEAD OR ALIVE(ファントム デッド オア アライブ)」と出合いました。個性的なキャラクターが多くて、みんな好きですが、やっぱりファントム&タカシのコンビが大好きです!単行本も全巻持ってます。懐かしくてこれからまた読み返します。上手く表現できませんが、先生の作品からは「前を向いて生きよう」とか「意思を貫こう」とか、力強いものが伝わってきます。駄文になってしまいましたが、先生も身体に気をつけて、これからも応援しています。

投稿: DaiN | 2012/01/15 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420814/43558200

この記事へのトラックバック一覧です: 道明ブログ60です。:

« 道明ブログ59です。 | トップページ | 道明ブログ61です。 »