2019/02/15

道明ブログ250です

どうも道ブロです。お元気でしょうか?私の方はパソコンがスットコで困っております。相変わらずダウンしたりフリーズしたりです。道明を変換したら「道悪鬼」になってしまいました。データーが飛んだりするせいかーネームもうまくいかず、ペン入れまでして没になったページが20枚くらいあります。トホホですね。ブログもロクにうてません。これだって何時飛ぶかわからずドキドキです。パソコン作業中にネットつけると確実に飛びます。そんなわけでまたまたです。ミッチーでしたあー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019/02/01

道明ブログ249です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?2019年ももう一月が経ちましたね。新年のあいさつの後、ブログを更新しようと思っていたのですが、実はパソコンの様子がおかしく、騙しだましやってきのですが、なにやら壊れていたようでとうとう止まってしまいました。どうやら、ファンがおかしいらしく、なんとかごまかしながら対応しております。作業してはマメに保存の繰り返しで、データーとんだりしてがっかりでした。やれやれ、新年早々こまりますねー
でも今年は善光寺でおみくじを引いたら《吉》だったので大丈夫。(去年は謎の半吉?)  正月にはたまたま散歩していた林道でイノシシにも会いましたしね。めでたいめでたい。年賀状も皆さまからいろいろといただきましてありがとうございます。嬉しい応援のコメントにとても元気が出ますよ。中には、前にハーメルンを読んでいて、立派に漫画家になられた方もおりました。みんなえらいですね。私もがんばりますよ。そんな中ですが、続ハーメルン67話できました。コレです。 
6772px
ひょんな事でチビになり、カワくーしかじゃべれなくなったヴォーカルとおかしな二人旅をする事となったフルート姫様。町中で、何故か見た幻影のハーメルにわけもわからず涙がでます。そんな中で町民とトラブルになり、ピンチとなったところクラーリィと遭遇しました。この奇妙キテレッツな4人組のパーティはさてさていったいどうなるのでしょうか?そして、不穏なグローリーの動き、、ピロロは何をしているのでしょうか?フルート姫にチビヴォーカルにオーボウ、そしてクラーリィ、トロンにお騒がせコンビか?ワル子にグリ公が入ってまいりました。合体していくカラー用紙シリーズですね。次はどなたがやってくるのでしょうか?よろしければ読んで見て下さいね。        ではではまたまたミッチーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/02

道明ブログ248です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?  新年明けましておめでとうございます。2018年になりましたね。イノシシ年という事で今年の年賀状はコレです。 
2019nenn72

昨年の戌年にはギータさんに活躍して頂きましたが、今年の猪もお願いしました。ケルベロスな彼ですが、そこは超獣王!ケモノならなんでもOKですね。まあ、竜や鳥なんかもあるから十二支全部というわけにはいきませんがなんかめでたい雰囲気があうかしら?と思っております。イノシシといえば猪突猛進という事でソレが似合うのは彼かな?という事でヴォーカルさんにも登場して頂きましたよ。ヴォーカルといえば今までにないいろんな形で今年は活躍しそうですね。それがコレです。

6672px_2                           続ハーメルン66楽章できました。ひょんな事からいっしよになってしまった姫とチビガキコンビ、悪夢世界のフルートとヴォーカル。力もなくカワくーしかしゃべれなくなった子供ヴォーカルと天然温室育ちで少々頼りなく恋に夢見がちのお年頃なフルート姫。二人の旅はどのようなモノになるんのでしょうか?意外な二人の組み合わせは考えていてとても話が膨らみます。キャラレイアウトの切り替えで自分もどうなるのかわからないところがありましてハラハラワクワクしておりますよ。皆さまもよろしければ読んで見てくださいね。ではではまたまた、今年も皆さまに良いお年になりますように。  ミッチーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/12/31

道明ブログ247です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?とうとう大晦日、2018年も終わりますね。 
2018年は皆さまの応援のおかげで創作活動を行う事が出来ました。ありがとうございました。来年は皆さまにとってよいお年になるのを願っております。思えば今年は、サイザーの精神の闇をしっかり書きたくてやってましたが、そのため、かなり重たいストーリー展開を皆さまに提供していまして誠に申し訳ございませんでした。あれはあれで、サイザーのがんばりや、オカリナ、ワルキューレたちの思いや、スラーを救えたのでいいと思うのですが、その話に引っ張られて、自分もいろいろ厳しい年になりました。体調壊したり、変な事故だらけで、呪われているんかい!って感じでした。前ハーメルンのフルートがオルゴールの罠でハーメルと離れた時も体調壊しましたが、私はキャラのコンディションに引っ張られるタイプのようですね。皆さまにもご心配をかけましてどうもすみませんでした。最近だと不思議ちゃん様のアドバイスありがとうございます。つい夢中で作画してるとご飯の間隔開いてしまいます。気を付けますね。(ちなみにスーファミハーメルンからとの事ですが、アレ、フルートへのひどいモノ扱いが原作リスペクトでとても気に入ってましたよ。製作者の熱意が感じられたありがたい作品だったと思います。)そんな2018年も終わり、新しい年、2019年ですね。平成も終わりますが、来年は心機一転しますよ!続ハーメルンのストーリーもいよいよ、ヒロインフルート主体でさんざん待たされたハーメルたちの話になります。何やらヴォーカルもチビ化して飛んでもない事になってますが、私らしい楽しいアホっな展開になると思いますよ。そして2019年はチャレンジな年にしたいです。実は、2018年にある計画を進めておりましたが、ポシャリまして、新作連載で100ページまでネームを作ってまして、先の構想も考えていたのですが、土壇場でわけありで、ストップがかかりました。気に入っていたので来年はそれも形にしたいなーと思っておりますよ。そんなこんなですが、来年のミッチーも見守ってやってくださいね。ではではまたまたミッチーでした。
Photo
これは、ボツにしたラインスタンプです。ハーメルが鳥をむしゃむしゃ食ってるとこで、こーゆーのって動物愛護協会からクレームがくるのかなー?と思っての事でしたが、巨大ミミズが大丈夫だったので考えすぎでしたかね。スタンプいかがだったでしょうか?かるぼん様がおっしゃる通りいろいろやりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/21

道明ブログ246です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?暮れもだいぶせまってまいりましたねー。もうすぐクリスマスですねー。そんな時に!だからじゃないですがーこんなモノを作りました。
Photo
ラインスタンプです。初めて作りましたよ。前にも「ラインスタンプ作って下さい」といわれまして、よくわからなかったのですが、友達に「ネット時代、高校生も作ってる。読者のためにもやれ!」といわれてガーンときまして製作しました。サンプルとして6個のせましたが、全部で40個作りましたよ。第一弾みたいな感じでして、前ハーメルンの一巻からおもしろそうなシーンをみつくろったのと、日常使いそうなセリフをいれたものがあります。皆さまがお気に入りとなるものがあるでしょうか?最初はどうしていいのかわからずやってましたが、描いているうちに面白くなってきまして、ああっこんなのもあるといいな、とか、このキャラの決めセリフ作りたいなー、なんてイメージがどんどんふくらみました。そのうち皆さまからも、「こんなのほしー」とか「このキャラにこういうのさせてー」とかとリクエストでもうかがってみましょうかね。楽しそう。まだまだ作りそうですよ。よろしければ使ってみてくださいね。
ではではまたまたミッチーでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018/12/15

道明ブログ245です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?寒さが増し、年末感が上がってきましたねー。でも今年は暖冬だそうだから、あまり寒くならないといいですね。温暖化はこまりますけどね。そんな折に、皆さまに続ハーメルンの単行本13巻の予約購入ありがとうございました。原稿のご購入もして頂き本当にありがとうございます。ネタバレ感がありますが、13巻、ライエルだけに愛注入ですよ。3連発です。4発目ははずしましたがラブな巻になりましたね。ちなみにこの巻含めてある特典もつけましたよ。楽しみにしていてくださいね。そして私を応援して下さっているファンクラブの皆さまにも感謝を込めましてこーゆーモノを作りましたよ。これです。 
72px
2019年度版のカレンダーのイラストです。今年分は戌年という事でギータさんに活躍して頂きましたが(かなりヘンテコにイってましたが・・)来年版はハーメルンガールズ4人のイラストにしました。各キャラに3か月分のコヨミが入って切り抜きもできるというモノです。季節はなんとなく私がイメージするキャラに合わせました。フルートはやっぱり春、桜が似合いますねー。コルは南の島の浜辺、サイザーは紅葉の公園通り、お買い物帰りです。オカリナの羽毛は冬はあったかそう、サイザーじゃないけど雪が似合いますね 彼女は。現代風にするのも描いていて楽しかったです。来年よろしければ使ってやってくださいね。そしてある企画も進行中です。近々発表できたらいいですね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/12/01

道明ブログ244です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?いよいよ暮れも押し迫る12月、今年も一か月を切りましたねー。自分的には正直今年はろくでもない大変しんどい年だったのではやくリセットしたいですねー。来年は自分にとっても皆さまにもいい年になりますように。そんな中、続ハーメルンの65楽章ができましたよ。コレです。  
6572pxclip  
 第三幕が終了し、新たなる課題に立ち向かうクラーリィたち、そんなクラーリィが魔界軍に入りヴォーカルの傘下に入ったという情報を聞き、信じられずホルン女王の下を飛び出したフルート。しかしひょんなところでなんとそのヴォーカルを助けてしまう事に!さてさて、フルートはいったいどうなるのでしょうか?よろしければ読んでやって下さいね。そのフルート、久しぶりの登場なのですが、彼女を書いてると本当に楽しいです。しかし前回ブログに、スフォルツエンドのお姫様でお嬢様育ち、で赤ん坊の時、田舎のスタカット村で育ちで逞しく育った・・・と書きましたが、性格がちょいと違って、能天気というか、天然というかー少し抜けてるんです。ホルン様やリュート王子の庇護の元でかわいがられて大事に育てられるとこんな感じかな?と思ってのことですが、なんか頼りなくて大丈夫?そんなフルートがこの世界でしかも横にヴォーカルがいてどうなるんだろうか心配です。前フルートも成長してがんばりましたのでこの娘も成長してくれるだろうと期待しているのですがー 前フルに比べると芯が弱いというかへにゃへにゃ感でなんともなんですがーそこがかわいく思いまして皆さまにも見守ってほしいです。なんとかしてくれるのかなー? フルートがんばれー
そして前回も告知しましたが、続ハーメルンのバイオリン弾きの13巻の予約が始まりましたよ。それにあたりまして、恒例の原稿販売も始まりました。今回は11巻!サイザーの翼がなくなり、オカリナとワルキューレたちがドロローゾの町を彷徨いながら、ラースウッド軍、スラー聖鬼軍と戦うという物語で、今回はとても決め絵が多いです。これもよろしければ見てやってくださいね。ではでは、皆さま、お寒くなりましたので、お体、お心、ご自愛くださいね。    ではではまたまたミッチーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/11/17

道明ブログ243です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?朝晩とだいぶ冷え込んできましたねー。こちらの方ではとうとうマイナス5度の日がありましたよ。地元の人はマイナス5度いかないと冬が来た気がしないといってますが、いよいよって感じですね。夏があれだけ熱くってついこの間だった感じなんで、速っ!!って思いますがもうすぐ12月ですものね。年末近づいてるなー。それと、年末といえば、続ハーメルンのバイオリン弾きの新刊が発売されますよ。今回の表紙カットはこんな感じのイラストです。
1375px
あのシーンを描いてみました。こーゆーの描きたくって書きたくって描きました。単行本の表紙には当然タイトルがありますが、このイラストにはタイトルは入れてません。仕方ないのですが、タイトルを入れるとシュエの顔が潰れて見えなくなるのでかわいそうなんでここだけでも出してあげました。後背景が違ってますよ。個人的には、大人ではやらない子供っぽいゲル姉の表情とヘルムの「じゃあね!}っていう感じが気に入ってます。サイザーは過去じゃなくて現代になってようやくこういう顔ができたんだなーライエルの横で、皆に囲まれて、、というイメージです。販売に当たりましてある事も検討中。何か決まりましたら、またお知らせいたしますね。  
 ではではまたまた、ミッチーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/01

道明ブログ242です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?朝晩の冷え込みが急に増し、今朝なんかはとうとうマイナス気温になりました。そして、私の住んでる所では紅葉が美しさがアップし、うっとり見ながら作画をしております。そんな中、声優の辻谷耕史さんがお亡くなりになりました。辻谷さんはTV版のアニメのハーメルンのバイオリン弾きのライエルの声を担当なさってくださいました。カッコよかったりとぼけたりと魅力ある声の方でした。最近、第三幕のサイザーの願望等でライエルを描いてたりしましたので、しみじみいたします。しかし、今年は自分の周りのお世話になっていた方や、創作に携わったり影響を受けた方々の訃報が多く、とても切ないです。ご冥福を祈ります。  
9
そして続ハーメルンのバイオリン弾き、64楽章できました。コレです。バラライカの用意した第三幕が終わり、それぞれの思惑が動き始めます。かって妖精の王が住んでいたという謎の時の鐘城を探し、新たなる妖精兵器を開発、陰謀深めつつあるグローリー帝国グロッケンシュプール卿。それに接近するスフォルツエンド軍のホルン女王、思慮深く第四幕を検証する夢の追い人クラーリィたち、渇き続けるヴォーカルと皆の心情はいかに?そしてとうとう再登場しましたヒロインフルート王女!!この役者たち、いったいどういう舞台を繰り広げるのでしょうか?よろしければ読んで見て下さいね。いやぁ、、満を持してどころかほったらかし状態で申し訳なかったフルートがようやく、ようやくです。コンアモーレの途中でドロップアウトですから面目次第もございませんが、実はこの話を考えていた時からフルートはこうしたい!と思っていまして、書き始めたら脳の中の暴走が止まりません。自分はつくづく、フルートが好きだったんだなーと思いました。しかし、今回のフルートは前作のスフォルツエンドの気高き血筋を得ているけど、赤ん坊の時、スタカット村に落とされ、野山で逞しく育った精神的にタフな少女ではなく、城の中で蝶よ花よと温室育ちしたお嬢様で、とても頼りなくとても弱いキャラです。そんな彼女がこの悪夢世界で、どう関わってどう成長するのか考え描いているとついニヤニヤしてしまうのです。そんな彼女が今後どうなるのか?その活躍を皆さまも見守ってやってくださいね。       ではではまたまたミッチーでした。     
64sinn72px

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/10/20

道明ブログ241です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?続けざまの大型台風にめげず大好きな紅葉シーズンに入ったというのに天気に嫌われ曇り空のぐづついた日が2週間以上続いてなかなか見ににいけませんが、その分作画を頑張っておりますよ。ただいま、冬に発売される続ハーメルンの13巻の製作をしながら、64話の作画をしております。単行本のページ調整をしながらもバラライカの第三幕を終えて、次のステージここまでは見せたい!というシーンまで書いていましたらなんと64話は大増量の50ページまでいってしまいました。調整で前後しそうですが、よろしければ読んで見て下さいね。いよいよそでにされていましたあの人が活躍いたしますよ。やはりその人描いてるととても楽しい!あんな事やこんな事いろいろ考えてしまいますー。それと12巻発売の特典原稿を完成させましてご依頼いただいた皆様に発送させていただきました。、その感想などもどしどし頂きましてとてもうれしいです。うーん描いたかいがありますー。ありがとうございますね。   ではではまたまた、ミッチーでした。 Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«道明ブログ240です。