2018/06/10

道明ブログ233です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?ただいま続ハーメルン12巻の製作最終チエック中です。ちなみに今回のカラー表紙はこんなのですよ。タイトルがないとこんな感じですね。ライエルのメカ精霊がどーんと怖い感じですねー。何かヤバソーな煙吐いてます。そして単行本発売にあたってのFCご入会や原稿販売やら企画等皆さまお手続きして下さいまして誠にありがとうございました。どの企画も、数舜でご予約いただきましてとてもびっくりしてます。本当にありがとうございますね。手続き次第がんばって作成いたしますね。ずっと応援してくださる常連の皆さまも、こんにちわ初めましての新規の皆さまも本当にありがとうございます。ただいま展開中の第三幕もいよいよクライマックスです。皆さまからとても嬉しくなる、うわーいいやっほーやるぞーという意見やうーんなるほどなーしみじみという勉強になる意見など、様々頂きましてありがとうございますね。励みや参考にます。 大図目がんばってやりますー。           ではでは、またまたです。ミッチーでした。
Clip

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/06/01

道明ブログ232です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?夏の前の季節、外に散歩するには大変いい頃合いになりましたね。私も左足の骨折のギプスが取れまして、まだ山登りするほどじゃありませんが、普通に歩けるくらいには回復しました。とても嬉しいです。健康が一番有り難いですね。ありがたいといえば、前回のブログの後、皆様から多くのFCへのご応募ありました。どうもありがとうございますね。毎年応援してくださる皆様には本当に感謝感謝感謝でございます。大袈裟ではなく本当に皆さまの応援に支えられています。
その続ハーメルン59楽章ができました。カラー表紙は座り込んでるチビサイザー。いったい何を見上げているのでしょうかね。スラー博士に操られ、その   凶刃でワルキューレたちを襲うライエル。その復讐の炎はサイザーに向けられた時、目覚めたサイザーはいう・・私は許されない。自分を殺してほしいと願うサイザーに迫る牙を止めたのは、なんと魔界の罪人、婚約者のヴォーカルであった。ライエルの首を斬り落とし、魔力を封印した鉄球を外すよう要求するヴォーカル。二人は結婚してしまうのか?これが第三幕の結末なのか・・見守るクラーリィたちの判断はいかに!?いよいよもっての第三幕のフィナーレが迫ります。サイザーの願い、スラー国王、ヴォーカル等々深い闇を逝く者たちナイトメアウォーカーの思惑が複雑に絡み合います。オカリナやワルキューレたちもがんばっておりますが・・はたしてどうなるでしょう?とても厳しい展開が続いておりますが、ひーひーいいながらもがんばって描いてます。よろしければ読んでみて下さいね。     ではでは、またまたです。        ミッチーでした。
72px

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/05/28

道明ブログ231です。

どうも道ブロです。こんなの作ってみました。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/05/24

道明ブログ230です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?もうすぐ単行本の12巻が発売されます。前作のハーメルンの37巻と足せば大台の50に後ひとつの49巻です。いやーとてもしみじみ感慨深いですねー。本当に応援して下さる皆様おかげございます。とても感謝感謝です。ただいま、その作業をしておりますよ。コレは例のアレですよ。
あの負け犬軍団はどうなるのでしょうかね?今回のおまけ漫画は一言でいいますと妖怪村ですかね。単行本も通して見ますとオカリナがんばれーって感じです。単行本発売に合わせての企画の原稿販売も始めます。今回は10巻、ラースウッド編の始まりですね。クラーリィとヴォーカルのどつき漫才やワルトラウテのちょいラブや死体がいっぱいです(笑)よろしければ覗いて見てくださいね。そんなわけで、またまたです。ミッチーでした。Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/05/04

道明ブログ229です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?  気候過ごしやすく行楽シーズンのゴールデンウィークですねー。ウキウキしますね。いやウキウキする事に決めました。自分事でなんですが、とある事がありまして、ここんところ体調不良の話ばかりしていてイジケぎみでしたが、最近も左足首骨折しまして杖使わないと歩けません。何かよろしくないことがインフィニティループしてますが、きっと日々への感謝の気持ちが足りていないのでしょうね。反省です。
応援して下さる皆様の心配や有り難いご意見、また、たくさんの応援、いつもありがとうございます。作品を上手に読み取って下さる素晴らしい意見などもありとても嬉しいです。フルココ最強ですよ。そのうちまた好きな漫画の話などもしますね。そんなわけで、もう大丈夫です。これ以上何があっても落ち込ませんよ!益々がんばりますからねー。そんな中できましたよ。コレです。
5872px_3
オカリナとチビチビサイザーにゲル姉とヘルム、そしてワルトラウテとオルトリンデが加わりました。サイザーを守るべきワルキューレさんたちが集結してまいりましたね。物語は・・亡者の審判により沈みゆく天秤の鳥籠。浮上を試みて傷ついた翼で引き上げるオカリナ、阻止すべき立ちはだかるスラー聖鬼軍の前に散ってゆくワルキューレの長女ゲルヒルデ。新たにその凶牙を剥き襲い掛かるライエルと必死に止めようとする花の妖精モニカ、、見守るクラーリィたちを横目に審判はより過酷にはいっていきます。ゲル姉が聖鬼軍三人とともに散ったり、オカリナたちは以前瀕死だぅたり、亡者は引きずり込むもうとするし、追い込むのがそのライエルだったりと、妖精の大樹、断罪の天秤編もいよいよ佳境に入ります。皆、大変な状態ですが。各キャラ様それぞれの主張を通し、戦いもがき、頑張っていますので、私も気合い入れて描いていきたいと思いますので,よろしければ読んでみて下さいね。
ではでは、またまたです。 皆さまも半吉には気をつけてくださいね。  ミッチーでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/04/21

道明ブログ228です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?   
ただいま、続ハーメルン58話作画中でーす。展開手厳しくて辛ーい。読んで下さる皆さますみませんですー。
Jpg72px

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/04/03

道明ブログ227です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?三月の中頃から急に熱くなり、あっという間に春から初夏みたいになり凄い速さで桜が咲いて散りますねー。暖かかくなるのはとても嬉しく、モニカも大喜びですが、寒かった今年の冬のせいか、2月から身体が絶不調でした。インフルエンザなのか、大熱でうなされたり、変なとこから生えていた前歯がグラグラして痛く、邪魔だったので抜きました。左手が急に腫れてグローブみたいにパンパンになり、痛くってしょうがなくなり、治療しました。あまりにも腫れたので知らずうちに骨折したのかな?と思いましたら、どうやらばい菌がいつの間にか入ったらしいです。腫れは引きましたが、まだ少々痛いです。まったく左手で本当に良かったです。右手なら漫画描けませんからね。持病の潰瘍性大腸炎も悪化しまして、今度内視鏡手術をすることになりました。こうやって書いたら本当にトホホですね。最悪のコンディションですが、思えば、以前にもこんなどん底コンディションがありました。それは、前作のハーメルン~を描いてる時、オルゴールの策略でフルートがハーメルともめて出ていった頃です。あんときもメタメタに身体やられましたが、今回もサイザー軍団がボロボロにされてるときですね。ストーリーの辛さに身体のコンディションの引っ張られのでしょうか?まさに恐るべきは冥界の道化師オルゴールの攻撃、作者の健康状態まで引きずり落とすとは・・って感じですが、いろいろ回復して来ているので心配しないでくださいね。そんな作者もストーリー展開も辛い状態ですが、続ハーメルン57話できました。コレです。 
 
 
5772px
長女で責任感の強いゲル姉とややヤンデるっぽいヘルムが参加しました。
サイザーの思い虚しく沈んでいく断罪の天秤、罪を背負った鳥籠、必死になって救出させるオカリナたちに牙を剥くスラー聖鬼軍たち、重く抱えて引きずり込こむ亡者たちと死霊使いのオルゴールと見守るクラーリィたち、それぞれの運命はいかに・・ コンディション、テンション共にガタガタですが、頑張ってかきましたよ。オカリナたちも頑張ってます。よろしければ読んでみて下さいね。   ではでは、またまたです。皆さんもお体ご自愛下さいね。 
ミッチーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/03/15

道明ブログ226です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?  やたら寒く長い冬が急に終わり、とても暖かになり、本当に助かりますねー。花粉の猛威には辟易しますが、皆さまはいかがでしょうか?
そんな中、前に私が発表しました、今年期待しているモノ、ベスト5の中の2位になりました。米原秀幸先生の 「フルアヘッドココセルヴァス」の第一巻が3月8日に発売されました。早速爆読みしましたが、、流石、超人的に面白い!!ネタバレはイカンので内容には触れませんが、本当に待ってました!お帰りなさい!また、会えた!超嬉しいーって感じですよ。キャラの魅力も世界感の作りこみもストーリー運びのドライブ感も超ド一級です。前からのキャラたちの成長し培った技や経験、友情等々見え隠れ、めちゃ気になる魅力的新キャラもいますし、まだまだ出て来ないキャラたちにも多いに期待!丁寧に伏線巻いてるせいで色々想像してしまう。サンセットローズたちの合流するも待ち遠しいー!!見事なライスワールド、早く速く次巻が見たいですー!なんか、自分も新作品の長編描きたくなってきましたぞー!(三本ほど新作描きましたがー)兎に角お勧めです。前作フルアヘッドココそしてサンセットローズから見たほーが贅沢に楽しめますよ。ネタバレ感あるけど更に前の作品から入ると超超ゴージャスですよ。そんなこんなで元気もらいました。実は今月はいろいろ分けあって超ピンチでオカリナ軍といっしょでメロメロだったのですがー、私もがんばろー精神が上がってまいりましたよ。       ではでは、またまたです。    ミッチーでした。
37

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/03/01

道明ブログ225です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?  平昌オリンピックも終わり、感動しましたねー。素晴らしかったです。次はパラリンピック、期待しています。2月も終わり、三月になりましたね。今年の寒波はとても強情で粘り強く、雪国の人が困りまくるくらい雪降らして、野菜の値段も上がるとても迷惑な嫌なヤツでしたので、早く暖かくなりませんかねー。 2月といえばバレンタインデーのチョコも頂きました。とてもおいしくって高級なものもありまして、とてもありがたいです。今回の作品を描きながら美味しく頂きました。作品の愛の力になっていると思いますよ。その続ハーメルン56です。断罪の天秤に架けられ、亡者たちの審判を受けたサイザー。無数の腕によってパンドラの箱の冥界の穴に引きずり込まれながら現世の幼き頃の記憶を辿るサイザー。彼女の深い闇の底にある思いとは・・いったい?よろしければ読んでみて下さいね。前回のブログでも触れましたが、ワルキューレのちび軍団ワルQが出てきます。ちび9人とサイザーオカリナととてもワラワラしてます。描いていて大変、ひーひーですが、あっちこっち勝手に動いていておもろおかしいですよー。チームスポーツ漫画描くとこんな感じなのかなー?やっぱり女子校体育会系なのかなー?皆様で脳内変換してくれたら嬉しいです。自分も脳内変換いっぱいしてますよー。ちなみにわたくしのサイザーのイメージボイスは映画のハーメルンのサイザーの声を担当して下さった佐久間レイさん。アンパンマンのバタコさんですね(笑)            ではでは、またまたです。ミッチーでした。
5672px

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/17

道明ブログ224です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?ただいま、平昌オリンピック開催中、選手の皆さん頑張ってますねー。冬のオリンピックは土地柄的に馴染み深く、そのすごさも超人さも分かり、とても速かったり高かったり技巧的で難しかったり、して人間超えてまして大変で勇気のいるスポーツばかりです。どの方たちも感動的でとても素晴らしいのですが、、中でもカーリング男子のSC軽井沢を応援しております。選手の4人が知り合いだったり、友達の友達だったり、町のクラブのコーチだったり、話をしたことある人だったりしてとても身近なのです。皆まじめで一生懸命、とても良い人たちですよー。世界の強豪相手にいい試合を繰り広げております。ちなみにカーリングやった事ありますが、あんなにストーン狙った所にいきませんよ。試合全部やったらくたくたです。ほんと超人的です。悔いなくけが無く熱く達者に戦ってほしいですね。がんばれーニッポン!!そんな皆様に力を頂きながら、私は続ハーメルン続きを描いてますよ。56楽章ですが、そうです。ワルキューレ軍団とサイザー、オカリナのお話です。前作のハーメルンではそういう余裕がなくやれなかった、やりたかったワルQたちの話を書いてます。使い魔で従者のようで最初っから何の疑問もなくサイザーに尽くしている、団体で通り一遍のキャラたちでしたが、本当にそうなのか?各キャラをもっと個性的に掘り下げたいなーこの子はこんな性格なんじゃないか?こいつとこいつ仲いいんだか、悪いんだだか・・せっかく続ハーメルンなのだからやりたいこと描いちゃえ、と思っておりましたので、エンジンさんの感想を読んだときはとても嬉しかったですよー。描いていてとても楽しいです。ですが、時間の流れに勝てず、、前のデザインに耐えられなくついつい見てくれ変えてしまったキャラにはご勘弁してね。けっこー変わったのはヘルムウイーゲ、ああっじっくり見ないでー。そんなこんなで、さてさてどうなりますか、ニューワルQ軍団よろしければ次回、読んでみて下さいね。ではでは、またまたです。  ミッチーでした。
 
224

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«道明ブログ223です。