2015/02/04

道明ブログ167です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?まだまだ寒さ全開の日々が続きますねー。ちなみに私は1月はあまりきつくないのですが、しつこい風邪にかかりまして、20日くらい調子わるかったです。やたらダルイ日々が続きまして、まいりました。これで 今、猛威を振るっているインフルエンザにでもひくことがあったら、目も当てられないので ひたすらうがいと手洗いしまくってます。皆様もお気をつけ下さいね。早く暖かい春にならないかなー。でも、そーなると 今度は花粉症の時期になりますねー。自分はかなり、きつめで、鼻水、涙ずるずるの重傷者なので、つらいっス。ちなみにもう飛んでたりしますねー。花の奥がジリジリしますし、目がちと痛いです。花粉症辛いですよねー。さて、そんな状態ながらも、続ハーメルン25話目をアップいたしました。体はヘロヘロだったのですが、今回の話は 少し多めのページ数になりました。全開が少しページが少なかったので (その分、単行本にサイザーとライエルのエピソード加筆されているのですが、) まーいいのかな、と思ってます。超獣軍に支配されるコンアモーレ国、侵入した、フルートクラーリィ ,バケモノ トロ、コル 深まっていく闇、さてさて、どーなるのでしようか・・?」 よろしければ、読んでみてくださいね。そーいえば、この表紙のバラライカ、カラーで描いたの初めてでしたねー。 ストーリーについてはいろいろと思うんですが、最近そのストーリー展開のプロットなどを考えるとき、この間作ったノートにまとめて書いてたりしてますよ。なんか不思議な感じですね。その5巻のことですが、今回、ご購入してくださった方は見たと思いますが、帯のところにショコタンがおりますね。ありがたいことにハーメルンを読んでいてくださいまして、当時の少年ガンガン好きだったらしいです。いやーしみじみですね。それならば、とお願いしまして このようになりました。本当にありがとうございました。 そんなこんなですが、2月からは花粉と戦う男!ミッチーでした。        ではでは またまた
Photo

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015/01/02

道明ブログ166です。

2015年、新年明けましておめでとうございます。ミチブロですよ。お元気でしょうか?昨年は皆様に いろいろと応援いただきまして、誠にありがとうございました。おかげでこうして無事に 「続ハーメルン」を発表させて頂けております。今年も皆様とドキドキ、ワクワク、ハラハラと楽しんでいけるように ハーメルやフルートたち、そして、クラーリィたちをがんばって描いていきたいと思います。よろしくお願いしますね。

さて、その新年一発目の 「続ハーメルン24話」の制作が終わりました。楽しくて年越しも忘れて仕上げちゃいました。お正月ということもあってアップは休み明けになりそうです。クラーリィ、そして、トロン、コルネットの超獣軍潜入レポートですね、いったい皆、どうなるのでしょうか?あの二人なんかあげなカッコにまでなってしまいました。自分でも描いていて、プッと吹き出したりしてしまいました。後、こーゆーのもなんですが、描いていてこのカッコースゲ―楽!甲冑ゴテゴテに比べて下書きなしでスラスラ描けちゃいます。もうこのまんまのカッコでいいんじゃないのかなー?なんて、勝手に思ってしまうくらいです。そして。何か昔に ヤセタンとコロンタンってキャラの歌がありましたけど、ソレを思い出してしまいましたよ。丸いのと長いの、でも二人は仲良し!ちょっぴり切なかったような気がします。関係ないけど、元総理大臣の鳩山氏の兄弟も、そんな風に言われておりましたね。(政治ネタ) しかし、コルとトロ、二人とも必死な覚悟の上であのような形になっておりますので、暖かく見守りますね。しかし、大丈夫なのでしようか?と、まあそんな年明けですが、宜しければ読んで見て下さいね。
472

そして、もうすぐ、1月9日に続ハーメルンに単行本の5巻が発売されます。コレも、応援してくださる皆様のおかげでございます。本当にありがとうございます。

つきましては、ファンクラブでご購入して下さったありがたい皆様に、このたび、続ハーメルンのノートを製作致しました。内容はこのような感じです。連載の様々なカットを入れたり、ダイアリー調カレンダーがあったりとかしております。よろしければ、もらってやってご使用して下さいね。そのような、ワケですが、今年もがんばりますね。皆様も良い年でありますように。

ではでは、ミッチーでした。

Mitiburo166

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014/12/23

道明ブログ165です。

 どうも道ブロです。.お寒い日が続きますが、皆様 体調など崩さず、お元気でやっておられるでしょうか? 風邪などお気をつけて下さいね。 さて 今年も いよいよ、後わずかになりましたねー。月日がたつのは速いですねー。いやーしみじみ、しかし、とても日々忙しくってなんやら、毎日ツッパシッていて 気がついたら もう終わり?って感じでした。そんな中、単行本のお仕事もやりましたよ。来年、一月に発売されます。続ハーメルンのバイオリン弾き、5巻です。回を重ねて5巻という節目になりました。前作から、そして、これらまで、ご愛読して下さっております皆様、本当にありがとうございます。バラライカの闇世界の新たなステージで、皆が渦巻く展開になっております。新た、という事で、前回には なかった異色のコラボが生まれておりますね。トロ×コルなんかそうですが、、(アニメなんかではやってましたね) このクラーリィ対ギータ。なんてそんな感じです。直接対決のなかった二人ですが、今回はなにやらあるのかも、、曲者と切れ者同士 はたして、どーなるのでしょーうか?表紙は二人がバトってるイメージで描いて見ました。クラーリィの服は4巻裏のイラストと同じ色にしてみました。戦争ということで軍服風にオリーブドラブといった感じでしょうか。その服に合わせた感じで、タイトルロゴ等もグリーン系になりました。ちなみに、これはこれで良いのでしょうが、このブログのカットにもあるように、茶系、ダークな水色系というデザインのモノもありました。こーやって並べると、また違った雰囲気ですよねー。しみじみです。そして、今回、この続ハーメルンの単行本を、とある有名なお方が とてもありがたいことに コメントをくださいました。発売日に見て 「おおっ!」って思ってくださいね。
それでは、、またまた、                  ミッチーでした。

Mitiburo165

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014/12/07

道明ブログ164です。

どうも道ブロですよ。お元気でしょうか?急に寒くなりましたね。体を心配してくださったメールも頂きました 、 ありがとうございます。そのインフルエンザも流行り始めたようですね。皆様もあまり無理などなさらずに気をつけて下さいね 。 私もティーチャーズ、ラン状態でヘロヘロですが、気をつけますね。さて、遅れてしまいまして、申し訳ありませんでしたが、おまたせいたしました。続ハーメルン23話アップしました。先にmichiakiネットでは発表していたのですが、ブログでの告知が遅れてしまいました。すみませんです。さて、その23話ですが、コンアモーレの攻防、ギータの策略に対抗してのクラーリィの秘策!その続きです。いったいどうなる事でしょう?あげな展開になろうとは 自分でもビックリしていますよ。しか も、何故か、このメンバーのせいか、ストーリー展開がとてもお下品になってしまいました。すみません。こりゃー怒る人もいるかもしれませんです。ですが、このコンビだったら、どーしてもこうなってしまいます。やめとけーと思ってても止められませんでした。しかも、おまえら、このまま、どこへ行くんだ?って感じになってしまいました。自分でもわかりません。どうもすいませんです。でも、描いてるのはとても楽しかったです。しかしクラーリィ、つくづくすまん。という気持ちです。でも彼らは彼らなりにマジメにやってるみたいですよ。 と、まあ そんなわけでよろしけ れば見てみてやって下さいね。   メガネッ娘フルート・・じゃなかったクラーリィです。              ではでは、ミッチーでした。72

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/12/03

道明ブログ163です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか。すいません。ちょっと遅れてます。今、続ハーメルン23話、追い込みでやってます。もうちょっとだけお待ちくださいね。後、内容が、ある一部の方は怒るかもしれません。重ねてすいません。すぐやりますー。  ちなみに、ボツ原です。
ミッチーでした。
Mitiburo163

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/11/01

道明ブログ162です。

どうも、道ブロです。ご機嫌いかがでしょうか?最近、寒さも増してきまして、、昼間は日がさすと 暖かいのですが、朝、晩は冷え込んでまいりました。おかげで、今年、私の住んでいる所の紅葉は 当たり年で、とてもきれいです。いつもなら、広葉樹が先に色づき、葉が落ちる頃に針葉樹が色づく、、といった感じなのですが、今年はほぼ同じくらいで、紅く 黄色く色づいていて、自然大好きの私は、心が洗われます。冬を迎える前の最後の木々たちの色どりに、命の強さを感じますね。さてさて、そんな私ですが、いろいろと、作業が遅れてしまいご迷惑を描けてしまい、誠に申し訳なかった、ファウンディングの、プラチナをようやく終え、お待ちしていましたご購入の皆様にお送りする事ができました。どうもすみませんでした。しかし、一枚一枚、様々なイラストが描けてとても楽しかったです。普段なかなか描かなかったキャラの以外なシーンとか描けたり、皆さんのお声を聞けたり、暖かな励ましなど頂き、皆さんがとても身近に感じ、その人を思いながら、イラストを描くのが、とてもうれしかったです。そして、いろいろとご迷惑を掛けしてしまった方、大変失礼しました。今はみなさまにお届けできて、ほっとしています。後、ダイヤモンドのお方、、もう少し、お待ちくださいね。もうすぐ、お届けできると思います。さて、そんなこんなですが、続ハーメルンの22話をあげましたよ。こちらです。迫りくる超獣軍,卑劣なギータの魔の手。フィドル、フルートに突きつけられた決断、コンアモーレの危機を皆はどう乗り切るのか?って感じです。またまた、ギータを こんな形で活躍させるのは おもしろいです。知略家で 自分を下げ、低く見せるけど、野心強く 狡猾なギータ。動かしていて、ワクワクサセルキャラです。クラーリィたちには むちゃ怒迷惑でしょうが。 そのギータ、どっかりと、大きくデジタルで塗ったのは初めてかもしれませんね。(小さいカットは 続ハーメルンの2巻カバー裏にオルゴールといっしょに描きましたけど、、後、カレンダーにも描いたっけな) 初代のハーメルンのカラー表紙などと比べると、いやー歴史を感じますねー。 昔のアナログもよいのですが、今のデジタルの技術で、前のキャラに色塗るのは 楽しいです。新たに、命を吹く込んでいるみたいで、、 しかも、このカラーは、わけあって、市役所のロビーと病院の待合室でタブレットで色塗りしました。いやー時代ですねー。 そんな事できるようになるなんて、その時はこれっぽっちも思わなかったですよ。 関係ないかあるかわかりませんが、この構図だと、ギータ、超巨○んにみえますね、、さすが、超獣王、、ぐわっぎゃっ! !(ギータに斬られた音) そんなこんなで、読んでみて下さいねー。ストーリーと巨こ○はぜんぜん関係ありませんよ。心配要りません。            ではでは、またねー。ミッチーでした。

    72jpeg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/10/03

道明ブログ161です。

どうも、道ブロです。お元気でしょうか?十月に入り少し寒くなってきましたねー。山の紅葉も始まったみたいでして、うちの周りの木々も色付きはじめました。そんな時期に大きな山の事故がありましたねー。木曾御嶽山。多くの犠牲者が出たようで、ご冥福を祈ります。自分も山好きなので 心配して下さった方もおりましたが、忙しくって ずっと家の中で仕事ばかりしていたので 紅葉見にいけませんです。なんかもーいろいろイソガシー。山はきれいな盛りだし、御嶽山もいい山だし、行きたい気持ちもわかるし、登山する人たちも 気持ち優しいイイ人ばかりなので、とても切なくフクザツな気持ちです。とにかく、おさまってほしいです。さて、そんなオリですが、続ハーメルン21話、アップしましたよ。様々な戦いが始まります、、しかし、手前の話でなんですが、作画大変になってきましたー。ヒー。フルートやライエルたちも大変なんでしょうが こっちも大変です!でも気にせず読んでくださいね。描いてるのは楽しいです。  ではでは、ミッチーでした。
72

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/09/13

道明ブログ160です。

どうも道ブロです.お元気でしょうか?8月も終わり、いつもの年だったら 9月も暑くってまだまだ夏が続いてる感じですが、今年は大雨ばかりで 夏は梅雨明け十日だけで 後は 秋の長雨まで大雨 見たいなシーズンですねー。気象庁の人がいってましたけど「、異常気象ではなく,気候が温暖化で変わって これからはこの気象状態がスタンダードで、日本は亜熱帯になっているので 夏は南の島の雨季みたいで、大雨の時期になる。」 なんて事らしいのですが、自分は 暑くって日差しがジリジリして、セミがミンミンうるさくないて、海はどこまでも青く、山にいったらさわやかで、川やプールで気持ちよく水遊びする小学生の頃の夏休みが とても大好きだったので、大雨シーズンになったら、超残念んです。災害も怖いし、悲しいし、原発も心配だし、あの夏にもどってほしいです。 ちなみに 今年の夏は全然遊んでません。 隣町に買物いったくらいで、夏らしさはぜんぜん味わっていません。ずっと仕事で、脱走した亀を探すのに庭をウロウロしてたら、近くの木にカブト虫がいっぱいとまっていたのを見つけた! くらいが 2014年の夏の思い出でしょうか。シクシク。 さて、 そんな夏も終わりまして、大変 遅れてしまい申し訳ありませんでしたが、 続ハーメルンの20話目をアップしましたよ。8月いろいろと忙しく、時間がかかっていまいましてどうもすいませんでした。何とか月初めに戻さねば、、がんばりますね。今回、この世界の とある事情の とある状況の話、世界観が広がって行き、ワールド観を味わってくだされば嬉しいです。クラーリィたちが、皆が、どう動き、どう話に絡み始めるのかお楽しみくださいね。よろしければ読んでくださいね。ではでは、 またまた  ミッチーでした。

72pabu_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/08/23

道明ブログ159です。

どうも、道ブロです。お元気でしょうか?8月もお盆が過ぎ、残り少なくなっていますが、まだまだ、暑い日々が続きますね。しかも、異常気象状態が続いてまして、関東以外は凄まじい大雨みたいで大変な災害が起きています。皆様のお住みの地域は大丈夫でしょうか?ご注意して下さいね。 しかし こういうの本当に腹立ちます。東日本大震災の時も思いましたが、どうしても自然のやる事で仕方ないのでしょうが 本当に止めてほしいですね。ただ、自然災害が今までに比べ桁違いになってきてますので、原発などもそうですが、行政は想定外なんていってたり、既得権益にしがみついてたりしないで、しっかりしてほしいです。そんな事を思いながらも、私は地味にカキ描きしています。今月はなにやらとても忙しくて、ひーひーやってます。夏休みなんてありませーん。どこもいってないで仕事場でカキ描きしていまーす。ひー。 ただいま、プラチナの原稿の製作が佳境に入ってます。ちなみに この絵はその中で うーんちょっと違うかな?といってボツにしたやつです。製作にあたり、ここ数年、原稿をデジタルで仕上げていましたが、久しぶりにトーンを使いました。 いやーしかし、久しぶりに使いましたけど トーンてめんどくさいですねー 前はこれが当たり前だったのですが、線にそってカッタ―の刃入れてくの細かくて、キチーです。昔は、この作業得意で、《スピード仕上げのミッチー》なんていわれていたのですが、ボタンひとつでカンタンにすんじゃうデジタルになれるといやー辛いですねー。肩こるしー 、まあ楽になったその分、他の作業が増えたのですが、、そんなわけで、しみじみしながら、やってますー。プラチナの皆様、もーしばらくお待ち下さいね。 とりあえず進行状態が思わしくありませんが がんばりまーす。ひー、ミッチーでした。Mitiburo159_5

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/08/07

道明ブログ158です。

どうも、道ブロです。お元気でしょうか?お暑い日々が続きますねー。わたくしも7月は暑い中、続ハーメルンの単行本4巻の発送をひたすら致しておりましたよ。皆様の手元に届きましたでしょうか?商品の種類によりましては、まだ発送に時間がかかるものもございまして、そちらをご注文してくださいました方は、今しばらくおまち下さいね。その中で、ダイヤモンドとプラチナをご購入してくださいましたFCの方と、お話をいたしました。実にダイレクトで皆様の暖かいお気持ちをもらいましてとても心がUPいたしました。ありがとうございました。各キャラへの愛情が染みてきまして、リュートやサイザー等描いていると、気持ちがもうひとつ加わる感じです。原稿への希望イメージも、とてもおもしろいものから、シブく、ストーリを以外な方面に考えさせられるものなど、バリエーションが豊かで興味深いです。例に出すといけないと思いますので、例えばですが、「リュートとオカリナがいちょうが黄色く色づく公園でいっしょにたいやき食べながら歩いている。」とか「壁に架かった肖像画が、まだ人間だった頃のオルゴール少年とその後ろにヴォーカル、寂しいような、切ないような感じで立っている」 とかです。いいですねーしみじみ。描くのが、とても楽しみになりました。待ってて下さいね。そして、続ハーメルン19楽章、アップしました。いよいよ登場いたしましたダークライエルです。ピアノ背負っているヘンテコ愛くるしい姿が彼のチャームポイントですが、ダークっぽく変形キーボード髑髏マークつきを背負っています。うーん、ほんまライエルか?何があったんじゃ?って感じですが、よろしければ、読んでみて下さいね。ではでは、まだまだ、お暑い日々が続きますので、体調管理に気をつけて下さいね。 ミッチーでした。
72pabu

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«道明ブログ157です。