道明ブログ338です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?

最近、困ったことが起きてまして、、実は、外で漫画を描いていましたら、左手の人差指の先に栗のとげがも刺さってしまいました。しかも二本!そして細くてちっちゃくて、痛い!!トゲぬきや針、カッター、木工用ボンド、梅干しやらありとあらゆる手段を使ってもぬけません!!パソコンのキー押しに誤作動が多発していて、デジタル作業がままならなくて地味に大変困ってます。ただいま、毎日ハチミツを塗ってますが、早く抜けないかなー。って感じです。栗はおいしいけど皆様もイガにはお気を付けくださいね。

そんな時期に、、続ハーメルン87楽章前編ができました。これです。 

表紙は前にも発表しましたオカリナの絵に、最近のパートナー、ジークルーネを加えています。知的で自分をわきまえてるジークは真面目なオカリナと相性が良いようです。この二人の活躍で、悪夢世界はどうなりますやら、、自分も楽しみです。

その物語ですが、

マドイの最後に、世界が一瞬だけ消えてなくなります。ハーメルに、過度のストレスを与え続けた故の「脳死」だと、オリンは言います。「命を賭して戦い続けているのに、消えてなくなる!サイザー様なんか、汚されて、利用されて、、」と嘆き悲しむオカリナに爺さんは、絶対無敵のバラライカたちに「手が出せる」といいます。オリンじいさんが密かに開発していた、バラライカが悪夢世界を介入する瞬間に、こちらから改竄できる装置、ドリームループを使います。その装置を使いオリンじいさんが打った手とは、何と、ベースjrが作り出した黒いサイザーを寝返らせるという事でした。コルネットを殺そうとしていた大鎌の刃を止めるサイザー、さてさて、どうなるのでしょうか?第二のマドイのクライマックスです。!!よろしければ読んでみてくださいね。

紅葉がきれいですね。栗イガ許さん!!ミッチーでした。
7_20211115175201

 

| | コメント (1)

2021/11/04

道明ブログ337です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?ただいま、単行本の作業をしています。こちらの絵はその18巻の表紙のラフです。第二のマドイのラスト、トロンとコル、見下ろしている魔王ハーメルのイラストです。17巻の続きのようですね。これに色を塗っていきますよー。

Photo_20211104111501

 

| | コメント (0)

2021/10/27

道明ブログ336です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?

だいぶ寒くなってきましたね、こちらでもいつもなら、紅葉がある程度進んで終わりかけたら山の上にうっすら雪をかぶる感じの季節めぐりだったのですが、まだまだ木々の色づきが浅いのにもう浅間山に冠雪がありました。冬の訪れが急ですね。急激な気温お変化ですので、コロナ等、皆様御身体、ご自愛くださいね。

 そして、お待たせしました。続ハーメルン86楽章後編ができましたよ。これです。6_20211026184501

 今回の表紙は、前回の86楽章前編に加わり、さらに飛んでる人たちが増えました。にぎやかですね。どうやらフルートは落ちているのではなく、飛行能力があった?お母さんががんばっているようです。最近再登場しまして、ただいま大活躍中のあの伝説のお方もジェット便器(何それ❓)に乗って登場しておりますよ。今回もイラストのキャラが消えてしまうのが勿体ないのでタイトル等をはずしてみました。

その物語ですが、マドイの最後に、こんな終わり方は嫌だ・・と悲しむコルネットが抱きしめていたトロンの剣が、第二の起動器に形を変えました。それを奪え!と襲い掛かる黒いサイザーを横目にその動向を遠く見守っていたのがなんと、伝説のオリン爺さんでした。ベースjrに最重要危険人物として捕らわれ、北の都の地下に幽閉されていたオリン爺さんは、悪夢世界の事を、ハーメルの事を、鋭く分析していました。「あいつの心傷は、近しい者が命を投げ出して死んでいく事でしか効果がない 」と残酷な理論をオカリナたちに話します。そして、暴走しコルネットにも襲い掛かるハーメル、止めるオーボゥ!そのとき、世界が一瞬だけ消えてなくなります。オリン爺さんは呟きます。思考停止の「脳死」だと、、このままだと皆、消えてなくなる!?どうなる悪夢世界は!!??さてさてその続きです。どうなりますでしょうか?よろしければ読んでみてくださいね。  

そして皆様から参考になるメール等いただきありがとうございますね。ご意見さん、ほたてさん、自分もこの前のハーフルの色塗りを変えてみたの気に入ってます。たまに季節の変わり目にやってみようかな?なんて思ってますよ。スラッシュさん、漫画を描いていらっしゃるのでしょうか?どんな作品ができるのか楽しみですね。そして、今回からととじまさんのご意見を参考に一行ずつ開けるようにしました。読みやすくなったでしょうか?ではではまたまたミッチーでした。

| | コメント (0)

2021/10/15

道明ブログ335です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?この間まで暑かったのに急に肌寒くなりましたね。というわけでイラストを描いたのですが今回はちょいと色塗りを変えて秋っぽい感じにしてみました。変えたので誰かわかりずらいですがハーメルとフルートです。なんかフツーの人みたいで不思議ですね?二人とも現実世界に転生したら、どんな関係なのかな?何を話すんだろう?なんて思いながら描きました。いかがでしょうか?話は変わりまして、前のブログでも語ったのですが、最近漫画界である巨匠の先生たちがお亡くなりになる事が続いてしみじみ考えていました。すぎやまこういち先生までお亡くなりになりました。前にパーティでお会いして「君の作品おもしろいよ」と励まして下さいました。音楽を使った漫画なのでお目を通して下さったのかもしれませんがとてもうれしかったです。先生はお亡くなりになりましたが作り出した曲たちは永遠に聞かれ続けます。自分もネームの時かけて作業してます。ご冥福を祈ります。そしてつくづく作品や人間自身の寿命について考えました。その事について皆様から励ましのメール等頂きましてありがとうございました。ぶどう農家さんもご意見無用さんもありがとうございますね。心に染み入りましたよ。そしてある考えにたどり着きまして今度行動しようと思ってます。その事については追々皆様にお伝えできればいいなーと思っております。ではではまたまたミッチーでした。Photo_20211011202101

| | コメント (3)

2021/10/02

道明ブログ334です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?私はとうとうワクチン2回接種しました。どぶろっくでいうところのワクワクチンチンですね。しかし実際は全然ワクワクしませんでした。熱が38・5度出てだるくって頭の天辺から肩まで神経なめるように頭痛がひどくて3日間かけて死ぬかと思いました。10人中2人くらいの確率で悪くなるほうに入ってしまいついてねーって感じです。副作用が大きいとなんか抗体が強いとか得することがあるのでしょうか?ブースターでもう一回とかいいますが、ワクチンが改善されないのならもう受けたくないですね。コロナ感染減ったりもしてきたみたいですが、皆さんお気を付けくださいね。さて10月1日はオーボウの誕生日という、うさぎさんの報告を受けまして、ブログ漫画シリーズ「それいけ!魔界軍王2」を描きました。これですよ。元祖妖鳳凰オーボゥvs悪魔王ピック(?)ですね。なんかピックさんは強いはずなのにやられてばかりでかわいそうですよね。そのうちかっこいい活躍させたいなーなんて思ってます。そして話題は変わりますが、ゴルゴ13の作者のさいとうたかを先生がお亡くなりになりました。最近偉大な漫画家先生が続けてお亡くなりになりさみしいです。ご冥福を祈ります。しかし、さいとう先生はプロダクションシステムを徹底していて亡くなった後もスタッフの手でゴルゴ13は続くらしく作品は死なないという事ですかね?それだけキャラクターに魅力があり皆様に愛され市民権を得ているという事です。作家を離れても別の人が創作活動をする。そういった作品がいくつかありますが羨ましい限りです。ネットの世となり、急速に価値観が変わり、作品の消化も速くなりコンテンツ不足といわれ過去の作品は生き続けたり消えたりまた復活したりの昨今、いったいどうなっていくのか?よく考えるようになりました。しみじみしますね。ではではまたまたミッチーでした。43_20211002123901

| | コメント (1)

2021/09/17

道明ブログ333です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?長らくお待たせしました。

続ハーメルン86楽章前編ができましたのでアップしましたよ。。これです。6_20210701141901

どれだけ長らくかといいますと、今回のカラー表紙はあのリクエスト企画の最後でした。テーマはフリーだったのですが、それすら忘れてしまうほどでした。お題に参加して下さった皆様お待たせして本当にすみませんでした。最後という事で、皆様の思いがこもった様々な楽しいアイデアがいっぱいでして選ぶのを迷いましたが、pネームbonaさまの「幼少のオカリナに飛行訓練を行う妖鳳王オーボウ」にしました。ただ、最後だからみんなで飛んだ方がいーなぁ!と思い、みんな大空に放り投げちゃいました(笑)しかも内容が変わってしまい、テーマは「オカリナが幼少のサイザーを教える」になってしまい、オーボウはハーメルへ「何使って飛んでるんじゃい!!」ってツッコミになってしまいました。(個人的にはアベンジャーズのアイアンマンみたいでかっこいいかな?と思ってます。(どこが?笑))でもみんなで飛んでるの気持ちいいですよね?フルートは落ちてるのでしょうか?大丈夫かしら?そしてこちらのイラストもタイトル入れるとキャラが隠れてしまいますので(特にバイオリンジェットが)外しておきました。この12回続いたカラー表紙リクエスト企画は今回で最後でしたが、皆様との交流がいろいろできて要望や思いを絵にできてとても楽しかったです。そのうちまたやりたいですね。皆様一年間ご応募ありがとうございました。そして物語ですが、ちょっと間があいて忘れがちですが、、舞台はトロンのマドイの最後です。ハーメルを襲ったグローリー帝国、世界樹の棘王エントに囚われたハーメルでしたが、グローリー帝国軍の副官グロリアスがフルートの首水晶を踏みつけ、逆鱗に触れ怒りのハーメルが暴走します。こんなマドイの終わり方は嫌だ・・と悲しむコルネットですが、抱きしめていたトロンの剣が第二の起動器に形を変えました。それを奪え、殺せと命令するベースjr、黒いサイザーの大鎌が攻撃します。さてさて、どのようになっていくのでしょか?物語は意外な方向から見られますよ?よろしければ読んでみて下さいね。ではでは、またまた、ミッチーでした。

| | コメント (1)

2021/09/11

道明ブログ332です

<2_20210910070001nap>どうも道ブロです。お元気でしょうか?ブログまんがシリーズ、今度は、なんちゃってシェルクンチクです。グレートのイタズラでかわいそうなことになってしまっているチェルくん(仮名)ですが、何だかトロンと同じ状況になってしまいました。どうやら私は小さい子が小さいというネタが好きらしいですね。小さい子が大きいとヘンですしね。少年の成長物語が好きだからでしょうか?トロンはコルネットにこてんぱんにされましたが、チェルくんはブラーチェさんが優しく見守ってくれています。志が立派だから大丈夫ですね。しかし、久しぶりにブラーチェさんを描いたら似なくて苦労しましたよ(笑)そのうちまた登場するかもしれません。ではではまたまたミッチーでした。

 

| | コメント (0)

2021/09/01

道明ブログ331です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?8月が終わりましたけどまだまだ暑い!夏が続いてます。30度越えの日々では秋じゃありませんね。朝晩冷えてきて日が短くなってきてるけど熱い・・なんか変ですね。さて、今回もブログ漫画をお送りしますよ。今回はこれです。第一回に書きましたケストラー編の続きですね。よろしければ読んでみてください。皆様のブログへのご意見参考になりますよ。エメナルドさんいかがでしたでしょうか?めずらしいオーボウの北の都での生活ぶり?です。存在感の割には活躍が少なかったピックさんも登場してますよ。そして、ぶどう農家さん、動物さん、藍色さん等、シェルクンチク楽しみににして下さって大切に思っていて下さったのですね。とても嬉しいです。自分もよく彼らの生活を考えておりますよ。描けたらいいなーと思っております。ただ今回の漫画ブログシリーズでは「チェル」で書いたのでそのままにします。今後は考慮いたしますね。そしてはこさんありがとうございます。とても嬉しいメールですね。とてもッ元気がでます!続ハーメルン制作は順調に進めておりますよ。しばしばお待ちくださいね。ではではまたまたミッチーでした。Photo_20210831053101

 

 

| | コメント (0)

2021/08/20

道明ブログ330です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?ブログ漫画を描き初めまして皆様のご意見とても楽しいです。参考になりました。魔族界もシェルクンチクもこれからも続けて描いていきたいと思います!いろいろ想像したらワクワクしますね。ですが、今回はすみませんイラストです。そぅオカリナさんです。ちょっと遅れましたが8月7日は彼女の誕生日という事で、夏らしく涼しげなカラーにしました。どうでしょう?鳳凰千破!風の使い手のオカリナさん、ただいまオリンじいさんの所に出張中で、陰で登場しておりますが、今後意外な活躍をする予感???ちなみにこのイラストはもうちょっと付けたされて後にカラー表紙で再登場します。ではではまたまたミッチーでした。7_20210820074301

| | コメント (1)

2021/08/09

道明ブログ329です。

2_20210803070201 どうも道ブロです。お元気でしょうか?前回始めました1ページ漫画いかがでしたでしょうか?のんびりぶどう農家さんの言う通り、普段クローズアップされないキャラは描いていて新鮮でおもしろいですね。今回も最近デジタル塗りしてこなかったキャラ第二弾です。そうシエルクンチクです。ほとんど描いてませんでしたので、どんな色だったか手探りでした(笑)続ハーメルも最終章に向かってる気がしまして、(まだまだ終わらないと思いますが💦)その後、シェルを書くのもいいかな?なんて思いまして(元々この続ハーメルンはシェルクンチクが終了した後、間を繋げる形にと書いたのですがー💦)久しぶりに制作してみたら、思うことがありました。この続ハーメルンの続きでは物語の設定が変わるだろうな、という事と、基本鬱漫画なんでもっと明るく軽くしたいな、という事です。それなんでシェルの体は実はアレなんですけれど、この漫画の中ではソレをやめてます。後、ちまたにシェルという名前のキャラがケッコー多いのでイントネーションを変えた感じでチェルにしようかな?とか考えてます。ピロロもデザイン変わりそうです。ストーリーの見せ方もだいぶ変わるんじゃないかなー?なんて、、まだどうなるかわからないですけどね。いろいろいじくると不快に思う方もいるかと思われますがー、期待を裏切らないいい感じにバージョンアップしたいですね。スパイダーマンも散々作り直して今のトムホスパイディが最強になったみたいに!が理想ですかね?ジェームズ・ガン監督様のスーサイドスクワット超みたい!(笑笑)それではまたまた、ミッチーでした。

| | コメント (3)

«道明ブログ328です。