2015/08/03

道明ブログ174です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?8月に入りまして、暑い日々が続いてますねー。そんな折、うちの庭のスイカが大きくなってきまして、食べるのが楽しみです。8月終わりくらいかなー?夏の終わり頃で スイカ食うにはちょっとトーン下がりますが、ここんとこ9月も暑いですもんねー。後、三年、失敗してきたメロンが今年は実がなりそうです。コレも楽しみ!なんてのどかな事いうてますが、こちらのストーリー展開はぜんぜんのどかではありません。続ハーメルンの31話目をアップしました。コレです。風雲急を告げるコンアモーレ攻防戦。超獣軍の万の軍勢に孤軍奮闘し続けるコルネット、その裏でとある策略に走るコンアモーレのタンブリン国王とフィドルたち、彼らの進める策略とは・・!? いったいどうなるのでしょうか? 表紙はカッコヨク、フィドルがキメてます。いやーこんな風に彼女を描くことになろうとは、前はピンクっぽく髪の毛描いたのですが、なんか紫の方が高貴な王族らしさが出て良さそうですね。よろしければ読んで見てくださいね。 それと熱中症には気をつけてくださいね。スイカには塩ですね。     ではでは、 ミッチーでした。
31_72px

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015/07/21

道明ブログ173です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?梅雨も明けましてお暑い日が続きますねー。自分も暑いのですけど お腹を壊さないように 暖かいお茶を飲んでいたりします。皆様もお体に御気をつけて夏をのりきって下さいね。 さてさて、先日 続ハーメルンのバイオリン弾きの6巻が発売されました。それにあたりまして、多くの皆様に ファウンディングの協力を頂きましてありがとうございました。商品の発送もだいたい終わりました。 (一部の特別な商品を購入してくださいました方がた、準備を進めています。少々お待ちくださいね。) ちなみにただいま、掲載しているけったいなイラストも 今回のファウンディングにあたりまして描きましたキャラカードの一部です。 (このカードが届いた方のために色を変えてます。) こういう大変残念なシーンばかり作りました今回のキャラカードですが、、、皆様のお手元にはどんなカードが届きましたでしょうか? 皆様が喜んで なんのこっちゃ?と思っていただけたら幸いです。 さらに皆様にお知らせがあります。このたび、とあるご縁がございまして、前作、ハーメルンのバイオリン弾きのiPhoneアプリをリリースして頂きました。 かつては紙本でしか読めなかった漫画がiPhoneで読む事ができるようになったのですね。。最近は雑誌の売り上げも減り、電車の通勤などは 本を開かず 皆、スマホを使っている時世ですが、いやー しみじみ、、ってゆーか自分もネットで描いてんじゃん!そんなわけで どんな風になっているのか読んでみようと思います。よろしければ見てみて下さいね。    それでは、またまた、 ただいま、混沌を深めるコンアモーレを作画していますミッチーでした。

アプリのURLはこちらになります。

 

672_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/07/06

道明ブログ172です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?今年も もう半分が過ぎてしまいましたねー。なんかあわただしくバタバタしているうちに 時間が経ってしまう~。ひーですねー。そんな中、今月続ハーメルンの6巻が発売されます。それにあたりまして ただいま行っていますファウンディングで多くの皆様から応援を頂きましてありがとうございます。皆様の暖かい心、胸にしみます。さとみっくす様やあら様やみなさまのコメント、とてもうれしいです。元気出ますよ。みなさまも元気になりますように 精進して描いていきますね。さてさて、続ハーメルンの30話目もできました。もう30話かー、いやーしみじみしますねー。節目の話ですが、 30_72px_3

コレです。サイザー表紙にしました。紅焔の魔女の彼女ですが、甲冑を脱いで、ちょっとセクシーにしてみました。まあ、元のカッコもセクシーなんですが・・ 前回、このバラライカの世界のルールが明かされました。それを知った紅焔の魔女サイザー、知らされているのか超獣王ギータ、様々な思惑でコンアモーレの闘いは繰り広げられていきます。斬られて堕ちて行くトロン、たった一人残されたコルネットは・・いったい・・!?  よろしければ読んで見て下さいね。しかし、闘いが迫ってきますと、ほんまに作画が大変にィィ~。しかも今後もさらに加速して大変になってゆく予感がァァァ~、でも描いてるのは好きなんでがんばりますねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/06/09

道明ブログ171です。

どうも道ブロです。皆様お元気でしょうか?今回、少し続ハーメルンをアップするのが遅くなってしまいました。すいませんです。原稿は五月中に上がっていたのですが、どたん場になって、レイヤーの種類をまちがえていて、全ページ差し替えとなってしまいまして、三日前にやっていた作業をもう一度やり直しました。前のレイヤーをトレスして、種類が違う同じものを二度作ります。そんな中でも いろいろと作業進めておりましたよ。まず、7月に 皆様のありがたいご支援のおかげで 続ハーメルンの単行本6巻が発売されます。その作業をしていますよ。今回も 単行本だけの加筆ページや 冥界プリンスリュートくん 地獄の負け犬編も描きました。あいかわらずのドアホなシーンばかりですいませんです。そしてその苦労した本編の続ハーメルン29話も含めて 何と2週間で56ページも作画してしまいました。本真にひーひーです。その29話の表紙がコレです。久々のノーマルライエルです。
9_2

グローリィ帝国も巨大戦艦に入り込んだサイザーとライエル、オーボゥ けがをして、グローリィ兵に追い込まれて 最下層のとある部屋に、そこで三人が目撃したモノはー?グロッケンから語られる意外な真実とは、、!? この話でこの続ハーメルンのとある重要なルールがわかります。バラライカの深まる闇のワナの中、皆はどう動くのでしょうか?これを機に、クラーリィたちの世界を元に戻そうとする行動、魔族たちの侵攻、コンアモーレの行く末等、どんどん行こうとおもってますよ。よろしければ、読んで見てくださいね。そして、単行本発売という事でして、ファウンデイング企画も始めました。皆様の応援のおかげで 続ハーメルンの製作が進められるファウンデイングです。いつもありがとうございます。思えば、この企画も、デジタル時代、出版社に頼らず自力で漫画を製作できるのか、という事でやってまいりました。最初の頃は、何事も初めての事ばかりで とても不安でした。出版社に頼るというのはとてもラクだったのです。しかし、作品を自分の思い通りに自由に描きたい、曲げられたくない気持ちで やってまいりました。そして皆様のお力もあり、なんとかこうやってこれました。私は自分の作品でもそうなのですが、人生、生きていれば、それはうまく行く事や、いい事ばかりじゃありません。でも、そんな時こそ、楽しく笑い飛ばして前を向いて進めば いつかいい時がくる。苦しい時こそ、助け合ったり心や仲間が育つ。と、そういうテーマでやってまいりました。思えば、ハーメルたちもそうやって旅して来たとおもいます。だから、私の苦しい時を支えてくださったのも 皆様です。本当にありがとうございますね。 おたがいがんばって、でも少し気楽に やっていきましょう。 苦しいときこそ笑顔で、 わははは、           ではでは、  ミッチーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/05/21

道明ブログ170です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか? 気候もとても爽やかで いい季節になりましたねー。自分も 「ああ、いい天気だなー。どっか行きたいな~。」という気持ちを押し殺しながら、でもこいつら描くの楽しいからいいや、なんて考え直して あくせくじたばた作業してますよ。ブログ169への皆様からのコメントお受けいたしました。ありがとーございますです。続ハーメルンも ただいま6かんの製作作業をしていますが、今現在、このように、続ハーメルンに気がついて頂き、当時の気持ちなどを教えて下さるありがたいコメントを下さるお方がいまして とても嬉しい気分になります。しみじみいーですね。 ファンレターとても嬉しいです。しっかりと読ませて頂きますね。 私も のだめより ハーメルンですよ(笑) でも好きで全巻もってます。真澄ちゃん超好きです。つくづく クセキャラ好きなんですねー。 ハーメルンのTVアニメの方も アレはアレで まあ製作者の方がたが好きでこう解釈したんだなーと パラレルワールドを見ているような不思議な感覚で見ていましたが、やっぱり自分が描いた物語やキャラが動くのを みたいなー。 なんて 時々思って見たりします。 そして新作ですが、描きたいのです。今まで、何作かネーム描いたのですが、とある事情でボツになりまくり、残念な状態でした。シクシク。でも、次は とある事情なんぞ 迂回して ぶっ飛ばしまして 皆様にそっくりそのまま見ていただきたいなー、と思いながら、思索中ですよ。 そのうち、うまく行きましたら ご報告いたしますね。 そんな感じですが、そんな中 最近やったお作業はコレです。

Michiburo170_2

ファウンデイングの商品の中の一つ、キャラカードです。今回はたくさん書いたな~

 (ファウンディング商品なので、このブログの上では 白黒にしました。)           コルネットが ハーメルたちと初合流したときのあのシーンです。今まで、キャラカードは 一枚につき一人、キャラ紹介のように描いていたのですが、なんかキャラばかりじゃ飽きるなーと思い、今回は志向を変えまして、あの名シーンをクローズアップ!みたいになりました。ハーメルンの劇中にありましたあんな名場面、こんなションボリ残念なシーンをチョイスして色を塗っておりましたら、楽しくなってきまして、このアホ迷シーンを描こう、いや これもいーな、なんてけっこー作りまくってしまいました。商品を購入されたキャラカードが送付される方はどんなシーンが行くか楽しみにしていて下さいね。 あっそうそう、アホなシーンばかりじゃありませんよ。それ以外にも、いろいろとまた企画を入れたり、変えたりしまして、準備中です。ファウンディングをお待ちの方は 楽しみにしていて下さいね。

もうすぐ続ハーメルンのバイオリン弾き6巻の特典付先行予約が始まります。

この、皆様のお力で、私こと 渡辺道明を応援して下さり、ハーメルンのバイオリン弾きの続編を描くという挑戦をさせて貰わせているファウンディングも 3年目になります。皆様の暖かい御支援のおかげでこのように続けさせてもらわせてます。ほんとうに有難うございます。皆様の手によって、ハーメルたち (あんまりハーメル自身、最近出てきませんが、、) も、活躍させ、物語も 進める事ができます。ありがたい御心を胸にしかと握り締め、3年目もがんばって行きたいと思います!!

本当にありがとね、   ではでは、 ミッチーでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015/04/06

道明ブログ169です。

どうも、道ブロです。皆様お元気でしょうか?最近、だいぶ暖かくなってきましたネー。桜の開花もそこかしこで、ちらちらとー、嬉しいです。見に行きましょー。さてさて、そんな事もありますので、何のこっちゃって感じですが、皆さんから頂いてるブログへの返事を少しお答えしようと思います。そんな訳でして、 まあさん、まめさん、ありがとうございます。続ハーメルンを描きはじめまして、今、新たに知りました。というお方がしみじみといます。嬉しいです。こちらもしみじみとしますよ。がんばりますね。新装版も出したいですねー。今年はいろいろと企画を進めて行きたいと思っております。何か形になるようでしたら、お伝えしますね。そして、えー 私も最近、年甲斐もなく、インラインスケートを全開でやってしまい、アキレス腱を痛めてしまいました。そ うしちさん、お大事にしてくださいね。そして、うどんさん、ホルンさまのだんなさま、リュート、フルートのお父さんですが、覚えていますよ。奥さんの記憶 には残りずらい方でしたけどね。スナックのママにウツツを抜かしてましたよねー。アレ?そーいえば、あの人名前ありましたっけ? 思いだせないや、、という感じでして、そん なこんなですが、 またお書きしますねー。 さてさてですが、続ハーメルンの27話目ができました。これですよ。緊急的危機が迫ったコンアモーレ国、頼みのクラーリィも水晶に!手も足も出ない状況です。チェンバロに迫る公開処刑!見つめるコルネットは?さてさて一体どうなるのでしょうか?よろしければ、見てみて下さいね。ではでは、また書きますね。  ミッチーでした。72_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015/03/16

道明ブログ168です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか。ブログ投稿ボタン押し忘れて気が付いたら3月も半ばになってしまいました。すみません。さてさて、ようやく暖かい日々になりましたあねー。今まで、朝晩マイナス10度くらいあって、そうなるとなかなか一日中部屋の温度がなかなか上がらなかったりしましたけど、それも終わりに近づきましたねー。うれしーなーその代わり,鼻の中がむず痒かったりしますけど、まあ、うれしーんで気にしないでがんばろー!暖かくなったらいろいろ動きたいですねー。早く桜咲かないかなー。咲いたらウロウロ見て周りながら、漫画描くぞー。桜前線追いかけながら、沖縄から北海道北上し、紅葉前線追いかけながら南下し北から南へ、名所、秘名所へ、全国つつうらうら行くのが、私の夢なんです。さてさて、まあ そんな事は置いといて、そんな中ですが、続ハーメルン26話,上がりましたよ。コレです。表紙は,危機感溢れるチェンバロくん、前作には形もなかった彼ですが、カラーにしてみました。この世界で は、さんざんな目に会ってますねー。彼の視点を通して一般的なこの世界をお見せできたらなーと思いまして描いているのですが、とてもかわいそうな事にあっ てます。魔族に征服されたコンアモーレ、人々への弾圧は酷くなって行きます。王国の救出を望む者、ハーメルとのコンタクトを望む者、未来を変える者、元に 戻したい者、夢見る者、希望を失う者、思惑様々です。さてさてどうなるのでしょうか? よろしければ、見てみて下さいね。  ではでは   冬が寒く、長ければ長いほど、とても強く、春を待ち望むミッチーでした。
72

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015/02/04

道明ブログ167です。

どうも道ブロです。お元気でしょうか?まだまだ寒さ全開の日々が続きますねー。ちなみに私は1月はあまりきつくないのですが、しつこい風邪にかかりまして、20日くらい調子わるかったです。やたらダルイ日々が続きまして、まいりました。これで 今、猛威を振るっているインフルエンザにでもひくことがあったら、目も当てられないので ひたすらうがいと手洗いしまくってます。皆様もお気をつけ下さいね。早く暖かい春にならないかなー。でも、そーなると 今度は花粉症の時期になりますねー。自分はかなり、きつめで、鼻水、涙ずるずるの重傷者なので、つらいっス。ちなみにもう飛んでたりしますねー。花の奥がジリジリしますし、目がちと痛いです。花粉症辛いですよねー。さて、そんな状態ながらも、続ハーメルン25話目をアップいたしました。体はヘロヘロだったのですが、今回の話は 少し多めのページ数になりました。全開が少しページが少なかったので (その分、単行本にサイザーとライエルのエピソード加筆されているのですが、) まーいいのかな、と思ってます。超獣軍に支配されるコンアモーレ国、侵入した、フルートクラーリィ ,バケモノ トロ、コル 深まっていく闇、さてさて、どーなるのでしようか・・?」 よろしければ、読んでみてくださいね。そーいえば、この表紙のバラライカ、カラーで描いたの初めてでしたねー。 ストーリーについてはいろいろと思うんですが、最近そのストーリー展開のプロットなどを考えるとき、この間作ったノートにまとめて書いてたりしてますよ。なんか不思議な感じですね。その5巻のことですが、今回、ご購入してくださった方は見たと思いますが、帯のところにショコタンがおりますね。ありがたいことにハーメルンを読んでいてくださいまして、当時の少年ガンガン好きだったらしいです。いやーしみじみですね。それならば、とお願いしまして このようになりました。本当にありがとうございました。 そんなこんなですが、2月からは花粉と戦う男!ミッチーでした。        ではでは またまた
Photo

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015/01/02

道明ブログ166です。

2015年、新年明けましておめでとうございます。ミチブロですよ。お元気でしょうか?昨年は皆様に いろいろと応援いただきまして、誠にありがとうございました。おかげでこうして無事に 「続ハーメルン」を発表させて頂けております。今年も皆様とドキドキ、ワクワク、ハラハラと楽しんでいけるように ハーメルやフルートたち、そして、クラーリィたちをがんばって描いていきたいと思います。よろしくお願いしますね。

さて、その新年一発目の 「続ハーメルン24話」の制作が終わりました。楽しくて年越しも忘れて仕上げちゃいました。お正月ということもあってアップは休み明けになりそうです。クラーリィ、そして、トロン、コルネットの超獣軍潜入レポートですね、いったい皆、どうなるのでしょうか?あの二人なんかあげなカッコにまでなってしまいました。自分でも描いていて、プッと吹き出したりしてしまいました。後、こーゆーのもなんですが、描いていてこのカッコースゲ―楽!甲冑ゴテゴテに比べて下書きなしでスラスラ描けちゃいます。もうこのまんまのカッコでいいんじゃないのかなー?なんて、勝手に思ってしまうくらいです。そして。何か昔に ヤセタンとコロンタンってキャラの歌がありましたけど、ソレを思い出してしまいましたよ。丸いのと長いの、でも二人は仲良し!ちょっぴり切なかったような気がします。関係ないけど、元総理大臣の鳩山氏の兄弟も、そんな風に言われておりましたね。(政治ネタ) しかし、コルとトロ、二人とも必死な覚悟の上であのような形になっておりますので、暖かく見守りますね。しかし、大丈夫なのでしようか?と、まあそんな年明けですが、宜しければ読んで見て下さいね。
472

そして、もうすぐ、1月9日に続ハーメルンに単行本の5巻が発売されます。コレも、応援してくださる皆様のおかげでございます。本当にありがとうございます。

つきましては、ファンクラブでご購入して下さったありがたい皆様に、このたび、続ハーメルンのノートを製作致しました。内容はこのような感じです。連載の様々なカットを入れたり、ダイアリー調カレンダーがあったりとかしております。よろしければ、もらってやってご使用して下さいね。そのような、ワケですが、今年もがんばりますね。皆様も良い年でありますように。

ではでは、ミッチーでした。

Mitiburo166

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014/12/23

道明ブログ165です。

 どうも道ブロです。.お寒い日が続きますが、皆様 体調など崩さず、お元気でやっておられるでしょうか? 風邪などお気をつけて下さいね。 さて 今年も いよいよ、後わずかになりましたねー。月日がたつのは速いですねー。いやーしみじみ、しかし、とても日々忙しくってなんやら、毎日ツッパシッていて 気がついたら もう終わり?って感じでした。そんな中、単行本のお仕事もやりましたよ。来年、一月に発売されます。続ハーメルンのバイオリン弾き、5巻です。回を重ねて5巻という節目になりました。前作から、そして、これらまで、ご愛読して下さっております皆様、本当にありがとうございます。バラライカの闇世界の新たなステージで、皆が渦巻く展開になっております。新た、という事で、前回には なかった異色のコラボが生まれておりますね。トロ×コルなんかそうですが、、(アニメなんかではやってましたね) このクラーリィ対ギータ。なんてそんな感じです。直接対決のなかった二人ですが、今回はなにやらあるのかも、、曲者と切れ者同士 はたして、どーなるのでしょーうか?表紙は二人がバトってるイメージで描いて見ました。クラーリィの服は4巻裏のイラストと同じ色にしてみました。戦争ということで軍服風にオリーブドラブといった感じでしょうか。その服に合わせた感じで、タイトルロゴ等もグリーン系になりました。ちなみに、これはこれで良いのでしょうが、このブログのカットにもあるように、茶系、ダークな水色系というデザインのモノもありました。こーやって並べると、また違った雰囲気ですよねー。しみじみです。そして、今回、この続ハーメルンの単行本を、とある有名なお方が とてもありがたいことに コメントをくださいました。発売日に見て 「おおっ!」って思ってくださいね。
それでは、、またまた、                  ミッチーでした。

Mitiburo165

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«道明ブログ164です。